性産業で働く女性・人生は変わる??【偏見と差別】

 

 

 

 

学校では教えてくれない
世界。
そして、
絶対になくならない産業。

 

 

これは間違いありません。

 

 

 

 

性産業は絶対になくならない理由を解説 [働き方]  

 

 

 

 

 

問題は女性が性産業をやることで、人生がどう変わるのか?

 

詳しく説明していきたいと思います。

 

 

 

✅人生は変わる???

 

 

 

少なからず、人生観は変わると思います。

男は所詮、男。

みんな考えていることは、エロのことばかり。

 

 

Focus

・何が平等なの?

・何が偉いの?

・何が正解なの?

・風俗に来る客はまともな人間で、私たちは違うの?

 

 

 

若い女性からしたら、今までの人生観とはまるで逆の世界が映ることでしょう。

 

 

 

 

SNSでの売春は危ない

 

今の世の中ではすでに普通になりつつあるのが現状です。

 

最近やたらとSNSで未成年猥褻で捕まる人聞きませんか?

 

あれは、実際に女の子個人が投稿し、お客を募っている(または男から誘われる)から、すぐにバレます。

 

身分や年齢なんていくらでも誤魔化せますから。

 

結果的に、深夜徘徊やネットサイバーポリスなんかの手で、すぐにバレて少女は補導、男は逮捕される。

 

 

 

警察官・教師の事件簿 働き方に異常をきたす聖職者たち 2020前期

 

 

 

風俗をしている女性は、約30万人ほど、

 

市場規模は5兆円〜7兆円です。

 

 

風俗で有名な東海地方は適齢期の女性 33人に1人が風俗を経験していることになります。

 

 

ちなみに

広告産業     6.5兆円

コンビニ産業   7.2兆円

EC市場      8.6兆円

 

 

 

 

 

 

✅身バレするの?

 

 

身バレする確率は、ほぼない。

お客さんが知り合いとか、

ホームページにモザイクなしで載っているとか、

お客さんが友達とかならば、バレますが。

基本的にバレることは、そうないと思います。

 

デリヘルの場合は、お客さん以外会うことすらないですから。

 

あとはお客さんの場合、

お客さんも、当然うしろめたい気持ちで来る人が多いと思います。

家族なり、奥さんなり、会社であったり、、、、

あなた自身も秘密を握られると言っていいでしょう。

 

逆に、何もしていない、何も所有していない人の方が怖いです。

 

 

 

風俗産業はもはや、れっきとしたビジネスになっています。

多くの女性が経験していますし、市場価値も申し分ない。

そして、世界中で性産業は存在しています。

 

 

 

 

 

 

✅普通の子も以外にやっている。

 

 

普通の子もやっています。

学生から、社会人・警察官まであらゆる職種の人がやっていることは確かです。

 

 

 

2019年10月ニュース兵庫県警鉄道警察隊に所属する20代の女性巡査長が大阪市内の派遣型風俗店で副業していたことが捜査関係者への取材で分かった。

巡査長は9月に拳銃を駅のトイレに置き忘れた責任も問われ、同日付で停職1カ月の懲戒処分を受けて依願退職した。

捜査関係者によると、巡査長は今年5~9月、勤務時間外に大阪市内の派遣型風俗店などで副業。

男性客にサービスを提供し店側から計約30万円の報酬を得ていた。

 

 

理由は、当然お金しかありません。

 

 

・周りがやっているから。

・借金があるから。

・お金が欲しいから。

・奨学金払わなければいけないから。

・風俗をやっている友達に勧められたから。

・ホストにいきたいから。

・彼氏にプレゼントしたいから。

・周りにいる友達の環境に合わせたいから。<====これもよく聞きます。大手の会社なんかに入ると、周りはコネ入社ばかりの金持ち集団の場合があります。

どうしても、周りの環境に合わせる習慣がある日本の働き方の場合、バックやランチや服や旅行など彼女らに合わせる必要が出てきます。

当然、新人の給料しかもらっていない普通の子はお金に余裕がありません。

でも、環境に合わせないとハバにされる。

ハバにされたら、仕事がやりにくくなる。

居場所がなくなる。

お金を稼がなければ・・・・・となります。

 

 

 

 

 

 

 

✅性産業への差別は永久に不滅

 

 

 

 

「コロナが収束したら、もの凄く絶対おもしろいことある
(仕事がなくなり)苦しい状態がずっと続きますから
(仕事に困った)美人さんがお嬢やります。
稼がないと苦しいですから
(中略)だから今、我慢しましょう」

 

 

 

まあ、ほとんどの男の人がこんな考えを抱いている人だと思います。

 

しかし、これを批判する人たちに言いたい。

 

あなたたちは、どれほど素晴らしい人間なんですか?

 

出世するために、他人を蹴落とし、下請けをイジメ、自分だけのし上がっていく。

 

それが素晴らしい人間というならば、どうしようもないですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

✅風俗嬢とキャバクラ嬢の違い

 

 

知らない人は、どっちも同じ業種と捉えがちですが、

まったく違う業種と言えます。

 

いうならば、お寿司やさんとお蕎麦屋さんのような・・・同じ和食だけども食べ方は全然違います。

 

 

詳しくは、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

性産業をやることで、人生は変わります。

どんな仕事でもそうですが、

銀行員だから偉いとか政治家だから偉いとか風俗嬢だからダメとか、

そんなことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

たとえ、風俗嬢でも人生を変えようと頑張っている人は素晴らしい。

 

自分のためでなく、家族のために働いている人は素晴らしい。

 

 

当サイトは頑張って生きる人を応援します。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です