実際にiPad Airを使ってみてわかったこと [おすすめ]

 

 

実際に購入しておすすめしたい

タブレット型パソコンその魅力を紹介

 

iPad Air

「ipad air ゴールド」の画像検索結果

 

 

世界中で使われるApple製品の魅力

なぜアップル製品がここまで人気なのか?

値段も中国製品に比べてだいぶ割高にも関わらず、
いまだにアップル製品の発表会では世界中が

注目するビックイベントとなっております。
そこまで注目される理由として、

情報管理の徹底(発表前に全容が漏れることはまずない)

そして、

人の想像の斜め上をいくプレゼンテーションと最新技術の融合。

そんな圧倒的な世界企業の洗練された技術が世界中の人たちを魅了しています。

Apple製品のラインナップAppleの製品は最近になってラインナップがだいぶ増えました。

 

先日発表された

Mac Pro           (デスクトップ)

iPad Pro            (タブレット)

iPad Air            (タブレット)

2019年版のMac Book Pro   (ラップトップパソコン)

正直、自分にあったMac製品を選ぶのは難しくなりつつあります。

 

 

 

 

ラップトップがいいのか?
スペックはどのくらいがいいのか?
容量はどれくらいがいいのか?
MacBookがいいのかiPadがいいのか?

 

 

これらの疑問には『自分が何をしたいのか?』をAppleは求めています。

 

 

その中で今回は10.5インチ iPad Air Wi-Fi 64GB を購入しましたので

少しでも参考になればと思い紹介していきたいと思います。

 

 

 

10.5インチ iPad Air Wi-Fi  64GB   (最新モデル)

「ipad air ゴールド」の画像検索結果

iPadの中では最新モデルになります。

iPad Proよりも普通のiPadよりもiPad Airがいい。

なぜか?

全てのいいところをiPad Airは持ち合わせているからです。

 

実際にiPad Airで困る作業はほとんどありません。

動画も編集できますし、

音楽も作成できます。

絵を描くことも、

こうやって記事を書くことも問題なくできる。

ディスプレイも10.5インチRetinaディスプレイ(True Tone)でめちゃくちゃキレイです。

 

また、今回からApple Pencil(第一世代)が使えるようになりました。

iPad Airを購入されるならこのApple Pencilはおすすめです。
このペン一つで飛躍的に使いやすくなります。
全てにおいて、欠点がものすごく少ない。
Proほどではないけど、いろんなことを幅広くやってみたい。
そんな方にはうってつけの商品です。

 

 

 

 

 

今後のApple製品について今回紹介しましたiPad Airだけでなく

Apple 製品はどれも魅力が詰まっています。
そして、このApple製品は全てにおいて交互制があり連携させることにより

 

 

 

 

iCloud                「icloud」の画像検索結果

Handoff        「handoff アイコン」の画像検索結果

AirDrop  「エアドロップ」の画像検索結果

 

 

様々な作業がスムーズにできることになります。
家でiMacを使い、外でiPadAirでイメージを書き留め、iPhoneで写真を撮る。
そして、家に帰ってきてその続きの作業をiMacでシームレスに作業を行う。
これができるのはハードウェア、ソフトウェアをAppleがすべて自社で手掛けているからです。

 今年2019年 秋

 

なんとiPad用のOSができることが発表されました。

今まではiOSといってiPhoneとiPadは同じOS(オペレーションシステム)を使用していました。

今回の発表でiPadでできることが増えることになりそうです。

非常に楽しみになりました。

また、詳細がわかり次第アップします。

  iPadOS対応機種

  iPad Air 2以降のすべてのモデル

  iPad Proのすべてのモデル

  iPad(第5世代)以降のすべてのモデル

  iPad mini 4以降のすべてのモデル

 

 

 

 

 

5GによるGAFA・Mの目論見

 

 

5G通信により今後もますますデバイスの進化は期待できます。

その一端を担うアップル社

そして他の企業

グーグル、アマゾン、フェイスブック、マイクロソフト

それだけではありません。

BATH

をご存知でしょうか?

中国全土で圧倒的なシェアを誇るIT企業

バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ

5Gを制する企業が世界を制するとまで言われています。

どこの企業が制するのか?

または、新しい企業が出てくるのか?

非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

Focus

未知の旅へ

踏み出そう。

挑戦する楽しさを思い出そう。

プログラミングは人生を変えるちか未知

10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

英語はただの言語です。

話せないわけがない。
日本最大級の留学総合サイト【School With

欧米留学の約1/3の費用で留学可能!
<初心者向け>セブ語学留学はこちら


英会話を自宅で!!しかも安い!!
チケット制のオンライン英会話

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です