なんでもできる人ほど将来苦労する|一つのことを極める

 

 

 

 

 

なんでもできる人の定義


 

ある程度のことならば、卒なくこなせてしまう人のことです。

やれば人並み程度にはできて、まあまあの物が仕上がる。

もう少し取り組めば、それを仕事にしている人の一歩手前までは難なくいけるような人。

 

 

 

 

例えば、

・勉強

・スポーツ

・仕事

・クリエイター

・プログラミング

・人付き合い

・恋愛

 

 

 

 

 

 

 

ある程度、なんでもこなせてしまう人は非常に危険だということがわかりました。

 

 

 

 

 

何が危険かって???


 

ある程度、経験してしまうと将来が想像ついてしまうからです。

 

 

もっというならば、

 

 

Focus

未来の自分を想像し飽きてしまう。

 

✅ある程度のところまでできるからいろんなことに手を出してしまう。

 

✅自分が本当に才能が活かせる物がなんなのか選択肢が多すぎてわからなくなる。

 

✅結婚よりも自由を求める

 

 

 

 

 

器用貧乏という言葉

器用でなんでもできるため、いろんな人から仕事を受け付けてしまう。

これが個人でその度に、報酬をもらえるならば良いですが、

大体の場合、そういった仕事は給料の中に織り込み済みの場合が多いです。

つもりは、仕事が出来ない人の分まで、面倒みなければいいけない状態。

上司の頼まれごとが全部回ってくる状態。

結果的に、ヘトヘトになって1日が終わってしまう人のことを言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

要領の悪い人

 

 

逆に要領が悪く、一つの事しかできない人の方が、将来幸せになるかもしれません。

 

理由としては、そこまで望まないから。

 

・要領の悪い人は、いろんなことに手を出そうとしません。

・一つの事でも手一杯なのに、他のことに手を出している余裕がないとも言えます。

・一つの仕事で満足し、同じような毎日でも平気、ギャンブルや酒はタバコは一切やらない、ずっと同じ職場で一生を終えたい、

・結婚して、子供作って、いつかはマイホームを・・・。

 

要領の悪い人の一つの生き方です

 

 

 

 

 

 

なんでもこなせる人は、1つでは物足りない

 

 

仕事も恋人も趣味もお金も

 

だから、出会いも多くなる==>異性との触れ合い==>なんでも卒なくこなせる==>魅力を感じる===>浮気する確率も大

 

 

 

 

芸能人の浮気が多い理由

芸能人は、その人自体に魅力がなければ、オファーがもらえません。

必然的に、人を魅了する技を習得しています。

 

例えば

・顔が良い

・愛嬌がある

・カワイイ

・美人

・あざとい

・笑顔が良い

・面白い

・ギャップ

など

 

魅力があるため、誘惑もそれだけ多いです。必然的に、浮気する確率も高くなる

 

 

 

 

モテる人なんかも、要領が良い人です。

なんでも卒なくこなせる = いろんなタイプの女性にも対応可能。

一人の女性だけでなく、要領がいい分いろんな女性と同時進行することが出来ます。

 

まあ、調子にノるとバレますが。

 

 

 

 

 

どちらが幸せか?

 

なんでもできる人と一つのことしか出来ない人、どちらが幸せなのか?

 

結婚するならば、一つのことしか出来ない人の方が幸せになれる可能性は高いでしょう。

浮気することもないだろうし、

言い寄られる可能性も少ない、

毎日同じ時間に帰宅して、

毎日同じルーティンで過ごす生活。

そう言った生活を求めるパートナーならばうまくいきます。

しかし、現実はそんなに簡単なものではありません。

 

 

人は刺激を求める生き物です。

 

パートナーは、ドンドンと飽きてくるでしょう。

 

 

・なんでこんなつまらない人と結婚したんだろう?

・なんか私の人生、毎日同じじゃない?

・私の人生がこれでいいのかしら?

・なんか最近いっきに老けた気がする。

・キラキラした生活を送ってみたい。

 

 

こう言ったことを最近思っている方。

一歩踏み出す前に考えてみましょう。

 

 

Focus

自分は、要領のいい人間か?

今の生活に退屈しているだけなのか?

 

 

そうした感情の変化を詐欺師はよくみています。

最終的に後悔するのは、やはりなんでもできる人となります。

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

【改善策】なんでもできる人は必読です

 

 

 

なんでもできる人に、必要なことは知見を広めること。

つまり読書です。

 

読書ブームに備えよう。できる人はみんな読書家である

 

 

いろんな情報をもっとインプットすれば

逆にもっとどツボにハマりそうな感じがしますが・・・・。

 

 

読書です。

 

読書をしないから、改善できないのです。

 

 

 

・なんでも引き受けてしまう人

===うまくかわせる方法は必ずあります。本に書いてあります。

 

 

 

 

・いろんなことに手を出してしまう


===起業家は、毎日多忙です。毎日違う事業を処理しなければいけません。イーロンマスク やジェフベゾスやマークザッカーバーグなど。あらゆる分野のイノベーションを起こしています。

彼らの1日も当然24時間。でも世界をリードしていますよね。それも本に書いてあります。

 

 

 

 

・やりたい事を探す


===本に書いてあります。やりたい事を探すというよりは、まだ見ぬ未来を探す事。要領の良いあなたなら見えてくるはずです。

至るところでイノベーションが起きている昨今。

5GがきてVRがきてデバイスのスペックが上がっていって、AIが成長していく。

石油ではなく電気

でも電気を作るには石油が必要。

 

それらを繋ぎ合わせたら・・・・・どうなる?

それが見えれば全てが変わります。

 

 

【MaaS】【バッテリー】電動バイクからみる今後の日本の未来  

 

 

・雇われる側から雇う側へ。

・誰もできない・誰も知らない技術を一点集中で完成させる。

・予測して成長する企業に投資する。

・未来が見えていた人は、10年前にビットコインやAmazonの株を買っただけで億万長者になっています。

 

 

 

 

なんでもできる人・いろんな情報を処理できる人にしかできないことを集約して極める

 

 

 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です