5Gとは? また時代が変わる 【技術革新】

 

 

 

5Gによる情報革命 [また時代が変わる]

 

 

Focus

2020年

5Gによるデータ通信が始まります。

実に100倍という速度アップが期待されている5G技術。

現在多くのエリアで使用できるようになった

4Gでは、通信速度は100Mbps程度

それを5Gでは、100倍以上の10Gbps~20Gbps程度に向上させることが目指されています。

 データ通信の技術革新

 

今では4G通信 高速インターネット接続でどこでも不便なく接続できて

電話、メールはもちろん処理能力の向上でインターネット、動画などもみれます。

一昔前、3G時代がありました。

まだスマートフォンがない時代

携帯電話は電話、メールをするための物でした。

 

着信音を自分で作ったり(3和音4和音)

メールは1通5円

電話も定額制はなし

インターネットは遅く

動画を観るなんて考えられなかった。

 

当時は、海外の製品はなく。ほとんどが日本のメーカー

NTTドコモ、ソフトバンク、au、がキャリアをもち。

日本のメーカーがこぞって新製品を発売していました。

ソニー、シャープ、東芝、NEC、京セラ、など10社

今では、ソニー、シャープ、京セラの3社までに減少しています。

日本の携帯市場はいわゆるガラパコス携帯といわれ海外の基準から多きく離れ、

独自の進化をしていきました。

ほとんどが折りたたみの携帯電話でしたね。

 

そこにApple社のスマートフォン  iPhone   の発売によって全てが変わる

4G時代の突入。

 

 

 

 

その前に携帯電話のおさらい。

初めての移動電話の登場

1979年

自動車電話サービスがスタート

通話は都市圏に限られる。社用車やハイヤーに搭載された。

 

1985年 

1Gの携帯電話が登場

ショルダーフォン・・・重さ3キロで肩にかけるスタイル

よくバブル時代のテレビで出てくるやつです

 

1993年 

デジタル方式の2Gがスタート

メールが可能になりポケットベル(ポケベル)やPHSが登場

 

2001年 

3Gがスタート

高速データ通信のサキガケ

メールやインターネットがみられるようになる。

2001年でようやくインターネットが見れるようになったわけですから

ものすごいスピード感です。

 

そして2020年  5Gがスタート

 なぜ5Gが必要なのか?

 

 

 

現状の4GでメールやSNS、音楽や動画をする分には問題ないです。

なぜ必要なのかはデータの莫大な増加、IOT化が急速に進むと言われています。

身の回りのあらゆるものがインターネットに接続される。

 

 

家電や現在のスマホ
8Kテレビ
自動運転カー
産業用ドローン
遠隔手術
農業センサー
セキュリティーカメラ
VR
AIの進化

 

 

それらが常時インターネットに絡んでいく。

とてつもないデータ量とクラッシュしてはいけない強さが求められていきます。

身の回りのデバイスに加え、目に見えないセンサー等も含めると数兆個の機器が

インターネットに接続されると言われています。

 

通信速度は10Gbps

5Gで実現される技術革新

 

自動運転の加速的進化    

政府、民間が一番力を入れている分野です。

車が人間の手を使わずに走ってくれる技術

 

 

自動運転レベル2(部分運転自動化)

ハンドル操作と加速・減速などの複数の運転を、車が支援してくれます。
ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)が進化したものがこのレベル2

 

 

自動運転レベル3(条件付き自動運転)

ドライバーが乗らなくてもOKとなります。
ただ、交通量が少ない、天候や視界がよいなど、運転しやすい環境が整っているという条件は必要になります。
ドライバーがいない状態で自動運転できるけれど、走行環境によっては運転できないということになります。

 

 

自動運転レベル4(高度自動運転)

レベル3の条件からドライバーが乗らなくてもOKとなります。
ただ、交通量が少ない、天候や視界がよいなど、運転しやすい環境が整っているという条件は必要になります。
ドライバーがいない状態で自動運転できるけれど、走行環境によっては運転できないということになります。

 

 

自動運転レベル5(完全自動運転)

現在最高レベルである「レベル5」は、どのような条件下でも、自律的に自動走行をしてくれる車です。
まだ夢のような車ですが、研究を重ねるにつれて現実味を帯びてくるでしょう。

さらに信号機、近隣を走行する自動車や自転車、歩行者などからも

情報を取得できるようになる。

先行車からの情報や道路の混雑状況も把握し、ルートを最適化することで、

時間短縮や省エネも実現。

万が一の際は、遠隔操作(運転)も可能になる。

また、車速やさまざまなセンサーから得た情報を共有することで、

異常のある車はトラブル発生前に安全に停止させたり、

迅速な救護やメンテナンスも行える。

 

 

 

8Kテレビ 

今の4Kテレビの倍に進化。

東京オリンピックに合わせて需要を伸ばしたい算段

ホログラムの立体化映像、ハイレゾ化

現在の20Mbpsから100Mbpsへ増大

 

遠隔手術

離島などの、都市圏から離れた専門医のいない島でも遠隔操作によって

専門医の手術ができるようになる。

 

ドローン

5G通信によってコントロールできる範囲が広がる。

宅配や道路の保守点検、橋の下の点検

人がいけないところまで飛んでいき

業務を遂行してくれる。

 

次世代の携帯電話

電話、メール、インターネット、SNSの他に。

人体に設置しウィルスを検知

体温、病気診断

自動決済システム

VRの進化でデバイス時代が変わるかもしれません。

 

 

6G~10Gはあるのか?

もうデバイスすらいらない?

地球、街がデバイスであり人間は何も持たず生活する。ことが起こるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

Focus

ITに強くなるには????

 

未知の旅へ

踏み出そう。

挑戦する楽しさを思い出そう。

プログラミングは人生を変えるちか未知

10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

英語はただの言語です。

話せないわけがない。
日本最大級の留学総合サイト【School With

欧米留学の約1/3の費用で留学可能!
<初心者向け>セブ語学留学はこちら


英会話を自宅で!!しかも安い!!
チケット制のオンライン英会話

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です