警察官・教師の事件簿 働き方に異常をきたす聖職者たち 2020前期

 

 

 

 

 

 

 

警察官・教師の事件簿  働き方に異常をきたす聖職者 2019−2

 

 

 

 

 

警察官・教師の事件簿  働き方に異常をきたす聖職者。

 

 

 

 

 

 

2020年も相変わらず減らない聖職者たちの事件。

 

一体なぜなんでしょう???

 

私にも理解できなくなってきました。

 

 

 

 

警察官・教師の事件簿を書いていて思うこと【圧倒的改善案】

 

 

 

 

スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勤務先の小学校で、部下の女性教師の体をさわったなどとして、元校長の男が逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、滋賀県草津市内の小学校の元校長です。容疑者は、去年4月と7月の2回、勤務先の小学校で部下の当時20代の女性教師の胸をさわったり、キスをしたりした疑いが持たれています。今年3月、女性の代理人弁護士が草津警察署に告訴状を提出しました。警察は、捜査に支障が出るとして、容疑者の認否を明らかにしていません。滋賀県教育委員会によりますと、葛本容疑者は2月にこの女性教師へのセクハラで停職6ヵ月の懲戒処分を受け、依願退職しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

高松市の中学校教諭と市内の別の中学校の教諭。  起訴状などによりますと、被告は去年10月、教員としての立場を利用して自分の車の中で女子中学生にみだらな行為をした罪などに。

もう1人の被告は今年2月、高松市内のホテルで女子中学生にみだらな行為をしたなどの罪に問われています。

香川県教委の聞き取りに2人が事実を認めたため、20日付で処分しました。

また、綾歌郡の中学校に勤める40代の女性教員も2018年1月、出勤中に人身事故を起こしたとして、戒告処分となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

立教大は15日、学内で2件のハラスメント事案を起こした教員を懲戒解雇したことを明らかにした。3月23日付。この事案に関し、2018年に最初の被害申告があった際に対応を誤り、問題の解決を長引かせた責任を取るとして、総長(学長)が今年度末に任期を1年残して辞任することも発表した。初期対応に当たった副総長2人は誤りを認め、既に辞任している。大学によると、18年6月に1件目の被害申告があり、総長は当時の副総長2人に対応を指示した。副総長らは加害教員の所属学部と調査し、同年12月に学部長による厳重注意処分とした。加害教員は学内で要職を務めていたが、総長は解任しなかった。

しかし、学内の「人権・ハラスメント対策センター」が19年3月、「処分は軽すぎる」と指摘し、総長はこの時点で加害教員を要職から外した。再調査の途中の同年7月、加害教員が厳重注意処分を受けた後に2件目のハラスメント事案を起こしていたことが発覚した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、高松市香南町の保育士。 警察によりますと容疑者は、去年12月、当時勤務していた高松市の保育施設で、昼寝をしていた女の子の体を触った疑いが持たれています。  5月、女の子が母親に「先生から嫌なことをされた」と話したことで発覚、その後、父親が高松西警察署に相談しました。  容疑者は去年12月に依願退職していて、現在は高松市の別の保育施設で働いています。  警察の調べに対し、容疑者は「女の子に興味があった」と容疑を認めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県教育委員会は21日、教育実習中の20代の女子学生を抱きしめようとした播磨東地区の小学校に勤務する40代男性教諭を減給10分の1(3カ月)にするなど、セクハラで2件の懲戒処分を発表した。

 県教委によると、同教諭は昨年10月19日、教育実習で指導する女子学生を昼食に誘って「僕のことが好きじゃないんですか」と尋ね、同28日には車で食事に連れ出し「ぎゅっとしていいですか」と迫って抱きしめようとしたという。女子学生は拒否し、後日大学に相談して発覚した。

 

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 阪神地域の県立高校の50代男性教諭は、昨年11月1~20日に、20代の女性講師をほぼ毎日ドライブや食事に連れ出したといい、減給10分の1(1カ月)とした。

後輩を大事にしていたつもりだった」と話しているという。

 

 

 

 

 

 

 

 

13日、佐賀県伊万里市内の小学校に勤める56歳の男が、長崎県佐世保市で万引きしたとして、現行犯逮捕されました。容疑を認めているということです。

容疑者は13日午後3時半ごろ、佐世保市内のゴルフ場で、ゴルフウェア1着を万引きした疑いがもたれています。

容疑者が、支払いをせずに店の外に出るのが防犯カメラに映っていて、支配人の男性がその場で取り押さえました。

警察の調べに対し、容疑者は「休みをもらっていた。お金を支払うのが、もったいなかった。」と、容疑を認めているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高学年の男子児童に長時間立たせるなどの体罰を振るったとして青森県教育委員会は12日、八戸市立小学校の男性教諭(29)を戒告処分にしたと発表した。処分は4月14日付。教諭は今年3月、傷害罪で八戸簡裁から罰金20万円の略式命令を受けていた。

県教委によると、教諭は昨年9月4日、午前9時半ごろから約2時間半にわたって、男子児童に上履きを正しく履いていないと指導したが返事が無かったことを理由に断続的に教室内で立たせた。さらに、その児童が給食の片付けの時間にトイレに隠れていたため腕を引っ張るなどして教室に連れ戻し、その際に切り傷や打撲など約1週間のけがをさせたとしている。

児童はその後不登校になり、昨年度中に転校したという。教諭は「ご迷惑、ご心配をおかけして申し訳なかった。今後は二度と体罰をしないとともに児童に悲しい思いをさせないと固く誓う」と話しているという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18歳の少女にわいせつな行為をしたとして、愛知県安城市の高校教師の男が逮捕されました。

警察によりますと、容疑者は3月7日、岡崎市などを走行中の車内などで、18歳の少女に触るなどわいせつな行為をした疑いがもたれています。

容疑者と少女は面識がなく、安城市内の商業施設で小菅容疑者が「1人なの?送っていくよ」などと声をかけたということです。

警察の調べに対し容疑者は「概ねその通りです」と容疑を認めているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勤務先の女子生徒にキスをするなどわいせつな行為をしたとして、愛知県立高校の男性教師(36)が停職6カ月の懲戒処分となりました。

愛知県教育委員会によりますと、県立南陽高校の36歳の男性教師は、去年、花火大会や教室で、複数回女子生徒にキスをするなどわいせつな行為をしたということです。

県教委の聞き取りに男性教師(36)は、「自分に好意を持ってると感じ、気持ちをコントロールできなかった」と話しているということです。

県教委は27日付けで停職6カ月の懲戒処分とし、男性教師(36)は依願退職しています。

また、豊川工業高校の52歳の男性教師が、腰などの痛みを訴えた女子生徒の体をマッサージをしたとして、停職6カ月の懲戒処分を受けました。

男性教師(52)は、「リラックスさせるためにやった」と話していますが、依願退職しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市内の地下鉄の駅で、16歳の少女のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして、中学校の教師が逮捕されました。

愛知県の迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、名古屋市立浄心中学校の教師、です。警察によりますと容疑者は、6日の午前7時40分ごろ、西区にある地下鉄の駅で16歳の少女のスカートの中をスマートフォンを使って動画で撮影した疑いがもたれています。容疑者は警察の調べに対し、「間違いない」と容疑を認めているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生の女児(10)にわいせつな行為をしたとして、愛知県警緑署は12日、強制わいせつの疑いで、名古屋市緑区、名古屋大理学部の准教授を逮捕した。捜査関係者によると、「欲望を満たすためだった」と供述する一方、行為の一部を否認している。

逮捕容疑は昨年11月23日午前10時40分ごろ、緑区内の駐輪場で小学生の女児にわいせつな行為をした疑い。

緑署によると、容疑者と女児に面識はなかった。女児から話を聞いた父親が同日、110番。現場付近の店舗などの防犯カメラ映像から、容疑者が浮上した。

 

 

 

 

 

 

 

教え子の女子生徒にキスをしたなどとして愛知県の県立高校の男性教師が停職3か月の懲戒処分となりました。

愛知県の教育委員会によりますと、停職3か月の懲戒処分を受けたのは三河地方の県立高校に勤務する37歳の男性教師です。

男性教師は今年7月、教科担任をしている3年生の女子生徒に「付き合ってほしい」と告白した後、教室で抱きしめるなどした他、自家用車の中で2度キスをしたということです。

女子生徒が担任教師に相談して発覚。男性教師は10日付で依願退職しています。

 

また今年4月、高速道路を時速138キロで走行し罰金の略式命令を受けた豊田市立の小学校の男性教師(23)が、減給5か月の懲戒処分を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県警豊川署などは22日、児童ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、津市の高田短期大助教を逮捕した。

逮捕容疑では、昨年10月25日、インターネットを通じて知り合った60代男性のスマートフォンに、女児の胸などが写ったポルノ動画を無料通信アプリLINE(ライン)を使って送ったとされる。署によると、「動画を送ったことは間違いないが、誰に送ったかは覚えていない」と供述している。

署が別の事件で取り調べた人物が、容疑者とポルノのやりとりをしていたことから、逮捕容疑が浮上した。高田短期大によると容疑者の専門は保育学や幼児教育学などで、

同短大は「事実関係を確認し、対応を考えたい」とコメントした。

 

 

 

 

 

 

 

21日午前7時ごろ、愛知県みよし市三好丘で小学校の女性教諭(72)が運転する乗用車が住宅に衝突。さらに向いの小学校のフェンスに突っ込み、約2メートル下にある駐車場に落下しました。登校前で児童はおらず、女性教諭にもけがはありませんでした。

女性はこの小学校の教諭で、職員用駐車場に駐車しようとしたところ、事故を起こしたとみられ「バックギアに入れたつもりがドライブにはいっていて、そのまま発進してしまった」などと話しているいうことです。

 

 

 

 

 

 

 

25日午前2時10分ごろ、愛知県小牧市の小牧工業高校の職員室で「男性が大量に出血して倒れている」と119番があった。地元消防や捜査関係者によると、男性は同校の50代の教諭で、その場で死亡が確認された。県警小牧署は現場の状況などから自殺とみている。

捜査関係者によると、発見の約1時間前、男性の妻が小牧署に行方不明届を出し、関係者が捜していた。同校は「職員が校内で亡くなったのは事実だが、これ以上は答えられない」とし、県教育委員会と対応を協議している。

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知県豊川市の県立高校の講師の男が、商業施設の女子トイレに盗撮目的で入ったとして逮捕されました。

逮捕されたのは、愛知県豊川市の県立小坂井高校の講師で、23日午後6時前、盗撮目的で豊橋市内の商業施設の女子トイレに入った疑いが持たれています。

施設の女性従業員が「盗撮されたかもしれない」と同僚の女性に相談。男性従業員がトイレの出入り口を警戒していたところ、カツラを被った容疑者が出てきたため、取り押さえたということです。

調べに対し、容疑者は容疑を認め「盗撮目的だった」と供述しているということです。

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県三木市の高校の教諭が、約770万円を横領したとして、懲戒免職処分を受けたことが判明。その呆れた使い道に、怒りの声が相次いでいる。

懲戒免職処分を受けたのは、三木東高校で保健体育を担当していた33歳の男性教諭。生徒会の会計担当だった2018年8月から1年以上、請求書を偽造する、預金通帳を持ち出すなどして、部活動などに使用するため保護者から集めた金約770万円を着服していた

2019年11月になり、部活動顧問から支払いが長期間滞っていると指摘があり、事態が発覚。兵庫県教育委員会によると、男は約770万円のうち660万円ほどをパチンコや競馬などのギャンブルにつぎ込んでいたという。男性教諭はすでに使った金を全額返済。そして、行為については「ストレスが溜まってパチンコに使ってしまった」「自分を信じてくれた生徒や卒業生たちに申し訳ない」と話している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋大学は大学院の30代の女性助教について、3人の学生の財布からあわせて現金5万円あまりを盗んだとして、11日付けで懲戒解雇としました。

名古屋大学によりますと、大学院・医学系研究科の30代の女性助教は、今年4月から5月にかけ、自らの研究室に所属する3人の学生の財布から、あわせて現金5万1000円を盗んだということです。

学生の1人が被害に気付き、大学に相談。大学の調査委員会による聞き取りなどで、女性助教が盗んだことを認めたということです。

女性は今年8月、3人の学生に全額返金した上ですでに退職していますが、大学は11日付で女性助教を懲戒処分が相当として懲戒解雇と決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県播磨西地区の40代男性の高校教諭が、3人の男子生徒に対しセクハラ行為をしていたとして懲戒免職処分を受けたことが判明。その行動にドン引きするネットユーザーが続出している。

兵庫県教育委員会によると、この教諭は昨年6月から12月にかけ、顧問を務める部活動の際、体育館や車で試合の引率をした際、3人の男子生徒に対しズボンの上から股間を触った上、卑猥な発言をした
さらに、教諭は生徒に対し、「夜釣りに行こう。狙いは君や」とメッセージを送っていたことも判明。被害者の生徒が別の生徒に内容を話しているところを別の教諭が聞き、事態が発覚したのだという。

 

 

 

 

 

 

 

千葉県船橋市の中学校教師が、ショッピングセンターのトイレに落書きをしたとして逮捕されたことが判明。その動機が物議を醸している。

逮捕されたのは、船橋市の中学校で3年生の担任を務めていた教師(47)。2019年12月、習志野市のJR津田沼駅近くのショッピングセンターで、男子トイレの壁に落書きをした疑いが持たれている。その中には勤務先の生徒を侮辱するような内容もあったという。

器物損壊の疑いで逮捕された教師は容疑を認め、「過去にいい思い出がない」「そういう気持ちを吐き出していた」「心の闇を晴らすつもりだった」などと、話しているそうだ。習志野市付近ではトイレの壁に落書きが見つかるケースが3年前から相次いでおり、その数は100件以上にも及ぶ。警察はこの教師の犯行の可能性があるとして、調べを進めている。

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県西宮市教育委員会は28日、市立鳴尾北小学校の40代男性教諭が児童33人の個人情報を記した学級名簿を紛失した、と発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校中で、家庭訪問をした23日に紛失したが報告せず、27日になって校長に申し出た。教諭は「24日時点ではパニックになっていた」と話しているという。

同市教委によると、男性教諭は23日に単車で家庭訪問中、「学級名簿」と「学級名表」を単車の小物入れに収めて走ったり、手に持って歩いたりしていた。名簿には児童の住所、氏名、生年月日、保護者名、電話番号が記されていたという。名表には児童の名前が記載されていた。

23日午前11時ごろ、名簿と名表がなくなったことに気付き、探したが見つからなかった。

名表については24日朝、訪問先の近くで、卒業生の保護者が拾って学校に連絡した。男性教諭は校長に問いただされても名簿については伝えず、27日朝になって紛失したと報告した。

名簿は教職員らで探したが、28日夜時点で見つかっていない。児童らの被害はないという。教諭らは各家庭を回って謝罪した。同市教委は各学校園に個人情報の管理徹底を周知した。

 

 

 

 

 

 

 

 

地方公務員法が禁じる副業をしたとして、広島県教委は22日付で、県西部の公立小学校に勤める20代の女性教諭を停職2カ月の懲戒処分とした。

処分理由は病気のため休暇を取っていた2019年8~12月、岡山県内の性的マッサージ店に約30日間勤務し、40万円の報酬を得たとしている。

 

 

 

 

 

 

高松市の商業施設で女子中学生の尻を触ったとして逮捕された善通寺駐屯地の自衛隊員が、懲戒免職処分となりました。この隊員は、盗撮や女性トイレへの侵入も繰り返していたということです。

 

 

 

 

 

 

酒気帯び状態で駐車場で物損事故を起こした、岩手県立高校の男性教諭が、停職6か月の懲戒処分になりました。
懲戒処分を受けたのは中部教育事務所管内の、県立高校に勤務する男性教諭(53)です。県教委によりますと男性教諭は今年1月、同僚との新年会で酒をグラスで6杯以上飲んだあと、駐車場内で自家用車を別の乗用車に衝突させました。男性教諭は車を置いたまま、走ってその場から離れましたが、かけつけた警察官に保護されました。男性教諭は「運転代行を呼ぼうと思い車を動かした。気が動転してその場を離れてしまった」と話しているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校中に女子生徒を呼び出し、キスしたなどとして、県内の公立中の男性臨時教諭(28)を懲戒免職処分にしたと発表した。県教委によると、臨時教諭は女子生徒が所属する部活動の顧問。2月下旬に体育館でキスをし、3月の臨時休校期間中にも5回にわたりメールで女子生徒を呼び出し、車内でキスをしたり、抱きしめたりした。2人の関係を、同じ部に所属する別の生徒の保護者が知り、学校側に連絡して発覚した。

 

 

 

 

 

 

 

 

神奈川県警茅ケ崎署は31日、女子高校生に現金を渡す約束をして、わいせつな行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、同県茅ケ崎市十間坂、私立高教諭を逮捕した。「18歳未満だと知っていた」と容疑を認めている。

 

 

 

 

 

 

 

滋賀県教育委員会は27日、女子生徒と交際した県立高の20代の男性教諭を停職6カ月の懲戒処分とした。

県教委によると、男性教諭は昨年5月以降、授業を受け持っていたクラスの女子生徒と交際し、校外で生徒の求めに応じて2度キスをした。校長の許可を得ずに、女子生徒と無料通信アプリLINE(ライン)の連絡先を交換し、連絡を取り合っていたという。

 

 

 

 

 

 

 

座間市立中学校の教諭の男が女子高校生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、県警に逮捕されました。

児童買春の疑いで逮捕されたのは、座間市立中学校の教諭。 県警によりますと、容疑者は、去年10月、大和市内のホテルで、高校1年の女子生徒に現金2万円を渡して、みだらな行為をした疑いが持たれています。 県警が女子生徒を補導して、スマートフォンを調べたところ、当日、容疑者とSNS上でやりとりしているのを確認したということです。 調べに対し、容疑者は「年齢をちゃんと確認したか覚えていない」と容疑を一部否認しているということです。

 

 

 

 

 

 

 

朝日村の中学校の31歳の男性講師が10代の少女に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、24日付けで懲戒免職の処分を受けました。

懲戒免職の処分を受けたのは朝日村にある鉢盛中学校のです。
県教育委員会によりますと講師は、去年9月松本市内の宿泊施設で、SNSで知り合った県内に住む10代の少女が18歳未満であることを知りながら現金1万円を渡してわいせつな行為をしたとして、去年10月、児童買春の疑いで逮捕されました。
その後、去年11月に児童買春の罪で罰金50万円の略式命令を受け、県教育委員会は、24日付けで講師を懲戒免職にしました。
県教育委員会の調査に対して「子どもたちを裏切り、申し訳ない」などと話しているということです。
県教育委員会によりますと今年度、県内の学校の教員がわいせつ行為で懲戒処分を受けるのはこれで3件目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道新十津川町に住む中学校教諭の男(34)が、妻に暴力を振るったとして逮捕されたことが判明。その行動と犯行理由に怒りの声が広がっている。

男は3月8日午後6時頃、自宅で妻の太ももを蹴るなどして暴行。妻が痛みでうずくまると、さらに背中を複数回蹴った。妻が110番通報し、駆けつけた警察官が暴行容疑で現行犯逮捕した。当時、男は350ミリリットル缶のビールを2本飲んでいたそうだ。

子供に物を教える立場の人間が、妻に暴力を振るうだけでも驚いてしまうが、世間をドン引きさせたのは、その動機。警察の取り調べに対し、「妻が子供(幼児)ばかりかまって、俺をかまってくれず、腹が立って蹴った」と話しているというのだ。

 

 

 

神戸市教育委員会は29日

20代の教諭は昨年6~8月、女子生徒2人に対し、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で裸の写真を送るよう要求して送信させた

教諭は昨年8月、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで兵庫県警に逮捕され、その後、罰金60万円の略式命令を受けて納付した。所有するパソコンに画像が残っており、市教委に「女子生徒の裸に興味がわいた」と説明したという。

 

50代教諭は昨年3月、学校の内外で3日にわたって、女子生徒に抱擁やキスを繰り返した。

 

40代教諭も昨年2~4月、女子生徒の頭をなでたり抱擁したりする行為を繰り返し、わいせつな内容を含むメッセージをネット上で数十通送った。

 

 

 

 

 

今年3月、電車内で痴漢をしたとして兵庫県警に逮捕された明石署の50代男性警部補について、県警が減給10分の1(3カ月)の懲戒処分

警部補は、休日だった3月21日、電車内で女性のスカートの裾を持ち上げたとして、現行犯逮捕された。

 

 

 

 

当時中学3年生の女子生徒を連れ回したとして、未成年者誘拐の疑いで逮捕・送検されていた北海道十勝地方の中学校の教師の20代の男性が、5月29日不起訴処分となりました。

男性は3月下旬、札幌市内の当時中学3年生の女子生徒を車に乗せ、十勝地方まで連れまわしたとして逮捕・送検されていました。

 

 

 

 

車の中で30代の知人女性に睡眠導入剤を飲ませ傷害を負わせたとして、54歳の教師の男が逮捕されました。

容疑者は3月27日夜、自分の車に乗っていた知人の30代の女性に睡眠導入剤を飲ませ、生理的機能に傷害を負わせた疑い

 

 

 

 

 

 

 

コカインを所持したとして、大阪府警高槻署は24日、麻薬取締法違反(所持)容疑で同府高槻市白梅町、医師(34)を逮捕したと発表した。「仕事と家庭のストレスを発散するためだった」と容疑を認めている。  逮捕容疑は4月21日午前11時40分ごろ、自宅でコカインの粉末が入ったポリ袋を1袋所持したとしている。  同署によると、容疑者は同府枚方市内の病院に勤務。同日未明、「大麻を吸って動(どう)悸(き)がする。気分が悪くなった」と119番。府警が家宅捜索したところ、大麻は見つからなかったが、居間の机の上からコカインが見つかったという。

 

 

 

 

準強制性交の疑いで逮捕されたのは、立命館慶祥中学・高校の教員43歳です。容疑者は6月5日の深夜、札幌市厚別区のホテルの一室で酩酊状態だった知人の20代女性に対し、性的暴行を加えた疑いが持たれています。警察によりますと、容疑者と女性は事件前に飲食店で2人で食事をしていて、女性はこのときに飲酒をして酩酊状態になったとみられています。容疑者は行為を認めているものの「無理やりではなかった」などと容疑を否認している

 

 

 

 

「パパ活初心者です」新潟県の中越地方に住む女子中学生のSNSの書き込みにメッセージを送り児童買春をしたとして、栃木県の県職員の男が逮捕されました。警察は余罪もあるとみて調べています。 逮捕されたのは栃木県宇都宮市の栃木県職員(31歳)です。警察によりますと、容疑者は今年1月中旬、新潟県南魚沼市のホテルで、SNSで知り会った新潟県中越地方に住む当時14歳の女子中学生に、現金3万円を渡して児童買春した疑いがもたれています。容疑者は警察の調べに対し「おおむね、その通りです」と容疑を認めているということです。

 

 

 

今年3月 風俗店の店員の女性を盗撮したとして逮捕された、沼津市の小学校の男性教師について 検察庁は18日付けで不起訴処分としました。 不起訴処分となったのは、沼津市の小学校の男性教師です。 男性は新型コロナウイルスの影響で臨時休校中だった今年3月に、沼津市のホテルでスマートフォンを使い風俗店の店員の女性を盗撮した疑いで逮捕されていました。 男性は逮捕後 容疑を認めていましたが、警察は釈放し書類送検したうえで検察が在宅で捜査を続け18日付けで不起訴処分としました。

 

 

 

 

大阪府堺警察署の22歳の巡査の男が大麻を所持した疑いで逮捕された事件で、大阪府警は逮捕された巡査と大麻を使用したと供述したほかの巡査3人を懲戒免職処分にしました。 6月24日付けで懲戒免職処分となったのは、大麻を所持した疑いで逮捕された堺警察署の巡査(22)と、大麻を使用したと供述した西堺警察署の巡査2人(20)(21)、南警察署の巡査(22)の合わせて4人です。 大阪府警によると、堺警察署の巡査を逮捕して交友関係を捜査したところ3人が浮上し、西堺警察署の巡査2人が堺警察署の巡査から合わせて6回大麻を購入し使用したと話したということです。 また、南警察署の巡査は堺警察署の巡査から大麻を使用したと聞いて興味を持ち、売人から大麻を購入し、使用したと話しています。

 

 

 

 

女子中学生にわいせつな行為をしたとして、兵庫県警生活安全特別捜査隊と須磨署は30日、強制わいせつの疑いで、神戸市立中学校の臨時的任用教員の男(23)=神戸市長田区=を逮捕した。

逮捕容疑は3月2日午前0時半ごろ、同市内のマンション駐車場で、当時中学3年の女子生徒に対し無理やりキスをしたり、胸を触ったりした疑い。容疑を認めているという。

同署によると、2人に面識はなく、男が生徒の後をつけたとみている。マンションは生徒の自宅で、母親が110番し、防犯カメラ映像などから男が浮上。当時、男は教員ではなく、4月から新人教員として着任したという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三重県鈴鹿市に住む小学校教諭の男が、10代の女性にわいせつな行為をしたとして、7月1日に逮捕されました。

強制性交等の疑いで逮捕されたのは、鈴鹿市に住む小学校教諭(26)です。

警察の調べによりますと容疑者は今年5月中旬、県内の10代の女性に対してわいせつな行為をした疑いです。

調べに対し容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている

 

 

 

 

 

名古屋市名東区の市立小学校で、教諭らが5年生男児の体をつかんで身動きできないようにし、

写真を撮ってクラスメートに見せていたことがわかった。学校側は「不適切な行為だった」として男児と保護者に謝罪した。

学校の説明によると、6月12日の1時間目の授業後、30代の男性教務主任が廊下で通りかかった男児に足を絡めたり、

背後から腕を回したりして身動きできない状態にした。男児は「放して」などと訴えたが、居合わせた20代男性担任教諭は制止せず、

備品のタブレット端末で様子を撮影。担任は直後の2時間目の授業で教室のプロジェクターを使い、クラスの児童らに写真を見せた。

 

 

 

 

路上で女児にみだらな言動をしたとして兵庫県迷惑防止条例違反容疑で逮捕、略式起訴された神戸市立小学校の男性教諭(32)について、市教育委員会は8日、免職処分とした。

市教委事務局によると、臨時休校中の5月15日午後5時すぎ、同市須磨区で小学1年の女児に対し、自分の局部を示すような言動をしたという。

 

 

 

 

 

SNSを通じて知り合った16歳の少女に現金を渡しみだらな行為をしたとして、北海道旭川市の47歳の小学校教諭の男が逮捕されました。

児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、旭川市立東町小学校の教諭(47)です。

片山容疑者は子どもの日の2020年5月5日、旭川市内のホテルで市内に住むアルバイトの16歳の少女に現金2万円を渡しみだらな行為をした。

 

 

 

 

多賀城市の小学校に勤務する男性事務職員が給食費などから約450万円を着服したとして、7月13日付けで懲戒免職としました。 懲戒免職となったのは多賀城市立天真小学校の33歳の男性事務職員です。県教委によりますと、この男性は去年4月11日から今年3月11日までの間に給食費やPTAの活動費などあわせて6つの会計から約450万円を着服したということです。 男性は遊ぶ金欲しさに着服を繰り返し、パチンコや競馬などに使っていたということです。

 

 

 

 

 

大阪府吹田市の住宅にゴミを投げ捨てたうえ、住民の男性に暴行を加えけがをさせた疑いで、小学校の教師の男が逮捕されました。

「『何してんねん』と聞いて、(相手が)顔を上げたら知らない顔だったので『お前誰やねん』と」

逮捕された豊中市立小学校の教師(51)は、ことし5月、吹田市泉町の住宅にゴミを投げ捨てた、廃棄物処理法違反の疑いが持たれています。

異変に気付いたこの家の男性が玄関から出ようとしたところ容疑者は走って逃げたということです。  「取り押さえようととしたのがこの辺り、もみ合いになった瞬間、首を絞められて。

容疑者は男性の首を掴むなどの暴行。

 

 

 

 

 

 

Focus

このままでは、教師という職業が終わってしまいます。

教員になりたいという倍率も下がっています。

年間うつ病で5000人近くの教師が退職しています。

小学校教諭に女性ばかり採用するため、(女性の方が安心だから)結婚や妊娠で職場を離れる場合、代わりの先生が見つからないことになっています。そして、生徒の目。こんな馬鹿げた事件ばかり起こしている教師を尊敬できるわけがありません。みんな教師なんて心の中では、そういった目で自分たちを見ているんでしょ。大人なんてみんな嘘ばかり。誰も信用できない。そんな子供が出てくることは目に目ています。

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

警察官・教師の事件簿を書いていて思うこと【圧倒的改善案】

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です