平成という時代を生きた人たちへ【これからどうする?】

 

 

 

 

 

 

これからどうする??

 

 

 

 

 

 

今の30代の方たちは、平成をモロに生きた方々になります。。

平成元年に生まれた人は、もう30才。

 

 

 

 

この時代に、何が起きたのか?

 

 

 

 

【変革期】日本人の働き方は変わっていた?

 

 

 

何が変わったのか?

平成元年と平成を終わろうとしている今の違い。

 

 

 

 

コネと結婚とバブル【日本の働き方】

 

 

 

 

 

一言でいうならば・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

差とIT

 

 

 

 

 

 

格差について

 

 

 

 

✅情報弱者になってはいけない。

 

 

 

✅人生は平等なんかじゃない。

 

====>平等なんて言葉は、どこにもありません。

       やったもん勝ちの世の中です、

 

 

       そうしたのは誰なのか?バブル時代の日本をみてみましょう。

 

 

 

バブルとは一体なんだったのか? [日本を変えた54ヶ月]

 

 

 

✅ITの進化を頭ごなしに否定してはいけない。

 

===>時代は常に動いています。それを否定する人は未来を捨てている人です。

      馬に乗って移動してくださいませ。

 

 

 

 

 

✅人の情報を鵜呑みにしてはいけない。  

   

    ===> 自分の頭で考えて、行動する力が失われてきている。

 

 

 

 

 

✅テレビは一方的な情報ツールという認識が大事。

 

====>テレビこそ日本を洗脳してきた張本人です。

     偏向報道・切り取り報道で本来の意味を誤解して伝えてきた罪は思いです。

     テレビ離れは必然と言えるでしょうね。

 

 

 

 

✅オレオレ詐欺は核家族が引き起こした副産物。

 

===>オレオレ詐欺がなぜ起きるかって?

田舎には、勉強しようなんて人がいないからですね。

毎日、毎日決まった時間に起き、決まった時間にご飯を食べて決まった時間に寝る。

常に同じ事を繰り返しているうちに、自分で判断する能力が低下してきます。

それが認知症に発展していく事に。

それに、目をつけたのが半グレのみなさん。

田舎に帰らず、子供の帰りを待っている親御さんからしたら、

 

 

たとえ嘘でも信じたくなる『俺』なのかもしれませんね。

 

 

 

「オレオレ 竹山」の画像検索結果

 

 

 

 

 

✅学校教育のおそろしいほどの変化

 

===>ゆとり教育は完全に失敗だったんじゃ無いかな?

    ゆとりによってできた社会は、海外から狙われる。

    怒られず、叩かれず、勉強もせず育った子供がバリバリの競争社会で

    競ってきた子に勝てるとは到底思えません。

    だって、反骨精神が無いから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ITについて

 

 

 

・ショルダーフォンからポケベル==>ガラケーへのスマホ。

・ISDNからのADSLへのLTE通信。

・1Gから4Gへの5G技術の変化期。

・AIによる仕事の自動化。

・会社のデスクでの喫煙からの全面禁煙からの電子タバコの普及。

・バブル時の大型な車からのエコ中心のハイブリッドカー

・一方的な情報発信(テレビ、ラジオ)から個人(SNS)が情報を発信する時代へ。

 

 

 

 

 

【行動次第】ブログを始めれば人生が変わってくる【情報発信】

 

 

 

 

 


令和を生きる人たちへ。

 

 

 

 

 

 

昭和から平成へ変わる時、日本はバブル真っ最中でした。

時代の節目にはやはり何か起こることが多いようです。

バブルから始まった平成は、

失われた20年(30年)と言われるほど、経済、金融、生産業が弱体化したようにも思えます。

 

 

 

 

 

 

追記

 

とうとう起こってしまいました2020年2月

パンデミック。

 

 

日経株価は一日1000円の変動。

NYダウもかつてないほどの上下 1日1000ドル以上の値動き

 

まるで仮想通貨です。

これが世界経済のスタンダードっていうんだから笑っちゃいますよね。

 

 

 

やはり節目には何かが起きる。

これは間違い無いです。

 

 

だいたい起きるときは、危機感を失ってしまった頃と相場が決まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後を作っていくのは、若い世代なんです。

決して既得損益に染まった高齢者ではありません。

 

今のままいくと日本の行く末は残念ながらいいものとはならないでしょう。

 

新しい日本人に期待します。

 

 

 

 

                      

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です