少子化と労働派遣法についての結びつき

少子化と労働派遣法についての結びつき

 

 

 

確かに政府の行動は遅かった。

20年も前から少子化になるのはわかっていたはずなのに

何もしてこなっかった。

 

 

なぜ何もしてこなったのか?

不思議ですよね?

 

 

 

 

 

何もしてこなかった。

女性の社会進出と非婚率

 

 

国が行動しなかったのにはわけがある

 

 

日本の働き方  過去と現在 日本を衰退させていく働き方

 

日本は平成になってから 失われた30年を過ごしました。

 

その間、日本の働き方はかなり変わっていきました。

24時間稼働する工場勤務、コンビニ

 

私がまだ20歳くらいの頃、家から早く出たくて地方へ派遣して工場で働いていました。

 

その時は、就職氷河期絶好調の時代。

学校から求人票が消えた時代です。

 

その時、工場で見た光景は忘れられません。

 

まだ二十歳そこそこの若者がゴマンと働いていた。

 

 

社会保険なんてものはない。

ただの動く人間

 

 

今は、どうなっているのかわかりませんが。

24時間稼働、寮費無料の求人広告を見かけるということは

同じことを繰り返しているのでしょう・・・・。

人は代わり

日本人ではなく出稼ぎの外国人の方達が・・・・・。

 

 

会社は安い人件費で働かせてきたことのツケを払うときが必ずくる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です