今後必ず起きること|外国人実習生制度の闇が世界に流れる

 

 

 

 

 

 

 

 

今後起きること

 

ジャパンバッシングが起きる


 

人身売買

人身取引

 

 

そもそも、日本の企業は安い労働力が欲しくて外国人を大量に移民として入れています。

 

 

実質、日本の産業は外国人労働者がいなければ回らない状態に

 

 

建設
足場
土木
解体
製造業
飲食
介護
農業

 

しかし、ほとんどの外国人実習生は、技術の習得とは名ばかりで劣悪な環境で働かされています。

 

 

 

奇跡の村 川上村


長野の奇跡の村と言われた村をご存知でしょうか?

 

 

 

 

こんなことが長野の片田舎で平然と行われていた。

まるで奴隷制度です。

自分たちの生活を良くするために、自分たちは重労働しなくていいように。

当然のように、外国人をロボットのように使う。

これが田舎の本性であり、人間の本性である。

 

 

 

 

 

 

 

これが農業だけでなく、あらゆる産業に外国人労働者を使うようになった現在

 

 

 

 

これがのちに大問題になることでしょう。


 

海外ではすでに、日本のやり方を前から目をつけています。

 

・非人道的なやり方

・奴隷扱い

・賃金搾取

 

 

海外では時折、ニュースになっているようですが、日本ではほぼ流れません。

なぜ流れないか?

テレビ局もグルだからです。

こういった働き方をさせている企業は、大体がテレビのスポンサーになっている。

そのスポンサーの損になることを、報道すれば広告費がなくなってしまうかもしれない。

 

・忖度し続けるテレビ局

・テレビを信じる高齢者

 

大問題になるまで報道機関は沈黙を決め込むことでしょう。

 

 

           
 

 

しかし、そんな遠くない未来・・・Xデーは必ずきます。

 

いずれベトナムやインドネシアが強くなっていく

 

彼らの国はお金がないが平均年齢が若いですから。

 

昔の日本と同じです。

 

人口が多い  + 平均年齢が若い  =  経済が成長します

 

 

 

 

日本は高齢化一直線で技術も海外にダダ漏れ。

これが何を意味するのかというと、日本の技術は衰退し代わりに今のベトナムやタイなんかの国が世界の工場として機能していく。

 

 

今、日本で働いている外国人実習生はただ耐え忍んでいることでしょう。

 

 

憎しみが爆発した時

自国が日本を超えた時

 

徹底的に賠償金を請求するか


訴えるか


貿易戦争を起こすか

 

 

その頃には、今のお偉いさんは80歳を超える高齢者になっていることでしょう。

 

知らぬ存ぜぬ。記憶が曖昧なんかの言葉で

責任は取らず、後世がそのツケを払うことになります。

 

政治家が高齢者ばかりな理由がこれでないことを願いたいものです。<===若かったら10年後、20年後でも責任を取らされる可能性があるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です