ミニマリストへの道  物を持たない自由はありえる

ーーー物を持たない自由ーーー

 

 

         
 

 

 

昔は、所有すること物をたくさん持っていることが裕福の証とも言えました。

 

 

 

 

車、家、ブランド品、高級飲食店、高級ワイン

何でも高いものには値打ちがあり

高いものほどいい物。

確かにそうかもしれません。

 

 

 

しかし、

グローバル化が進みブランド名と製造国は違うことにお気づきでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

発展途上国では、ブレンド品を作っている工場の隣で安価な品を

作っている工場があったりします。

もう、ブランド品といっても熟練の職人が手作りで手間暇かけて

作っていると言うことはないのです。(一部ブランドは除く)

 

 

 

 

 

広告、マーケティングに特化した品物が高値で売れる時代。

人の評判(芸能人やインフルエンサー)で品薄になりどんだけ手間ひまかけたいい品でもマーケティングしなければ

全く売れないと言うことが起こり得る時代なのです。

 

 

 

 

工場での大量生産そして大量消費

 

 

 

昨今、物は安くなりなした。

ブランド品の欲しがる理由は素材がいい名前が有名ぐらい。

あとはみんなが欲しいと言うから。

ノーブランドでも素地がよくて、着心地が良い物はたくさんあります。

他にブランド品には、広告費、商品を売る一等地の家賃代、人件費、輸送費、

それらが重なって値段が跳ね上がっていきます。

 

 

 

 

 

 

物を持たない選択肢

 

 

私も昔は、車が好きで常に車のパーツなど何を買おうか雑誌を観て考えていました。

いかにかっこよく少しでも速く。

そのために、エンジンオイルをこまめに変えタイヤもいくつも買いサスペンションを変え

常に車のことを考えていました。

 

 

 

 

それが無駄だったか?

無駄だったとは思いません。

人は経験しないとわからないことがたくさんありますから。

 

 

 

 

結果今があり、こうやって記事を書くことができています。

 

しかし、今の自分からすると考えられない趣味でした。

今は車も特にいりません。

自転車とカーシェアリングがあれば良いと思っています。

 

 

 

他には服や靴も好きでした。

捨てられない性格だったので物がいっぱいある状態が心地よかったのかもしれません。

 

現在、欲しいものは特になくなりました。

強いて言えば知識力

物よりも知識が欲しいです。

そのためのパソコンや本は制限なく使っていくつもりです。

 

 

         
 

 

ミニマリストとは?

 

 

物を捨てることより無駄なものを買わない決断

100円ショップに行けば日用品の物は大抵揃ってしまいます。

 

 

物が安く手に入るからこそ無駄なものを買わないことが大切だと思います。

 

 

何でもかんでも安いからといって買っていたら、物が増える一方ですし片付けるのも大変です。

どこに何があるかもわからなくなり、また同じものを買ってしまう・・・・・

そんな経験ありませんか?

 

 

 

 

Focus今、何が必要で何が家にあるのか?

部屋を見渡してみてください。

1年以上使っていないものや着ていない服は

だいたいもう1年経っても使わないし着ません。

その分、部屋が狭くなりますし整頓できなくなります。

 

 

 

 

 

ミニマリストは誰にでもなれます。

普段の生活で必要なものは何でしょうか?

普段の生活で部屋にある全てのものを使っている人はいないと思います。

 

 

ミニマリストに必要なもの。

 

 

 

今の私の場合

パソコン

机、椅子

服   夏5着

服5着

下着類

靴 3足

鍋、食器類

洗濯機

布団一式

 

 

それぐらいで生きていけます。

 

その中でもこだわりはあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばパソコンを使うための

 

机と椅子

 

家にいるときは、ほぼ一日中座っていますから椅子と机にはこだわります。

 

 

エアーリズム 

 

これはユニクロが出しているインナーなんですが24時間1年中着ています。

5年間のうち、着なかったのは2日ぐらいじゃないでしょうか?

(洗濯が間に合わなかったため)

 

 

 

 

 

 

物を持たない自由

 

 

物を持たないことで時間を節約できる。

人間が一番クリエイティブに脳が働くのは

朝、起きたときだそうです。

朝起きて今日何を着るか考える事。

そんなことのために使いたくないと毎日同じ服を着る人がいます。

 

アップル創設者 スティーブ・ジョブズ

フェイスブック社長  マークザッカーバーグ

実に合理的です。

 

 

 

 

Focus新しいものを買ったら、古いものは捨てる。

常に自分のお気に入りのものだけを置いておく。

買うときに本当に必要なのか?考える。

店員さんもプロです。

あの手この手を使ってあなたに商品を買わせようとしてきます。

そんな時流されるまま買うのではなく、一瞬考えてください。

本当に必要なのか?

家に持って帰った時、この商品の存在はどうなるのか?

 

 

 

 

 

服の枚数を決めておく

5枚なら5枚。

もし欲しいものが現れたら、今持っている5枚のうち1枚を捨てる気持ちで判断する。

 

 

 

         
 

 

 

 

 

Focus

知識力は邪魔になりません

必要なものは最低限の物といつでも違う世界に踏み出せる身軽さです。

物を捨てて

未知の旅へ

踏み出そう。

挑戦する楽しさを思い出そう。

プログラミングは人生を変えるちか未知

10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

英語はただの言語です。

話せないわけがない。
日本最大級の留学総合サイト【School With

欧米留学の約1/3の費用で留学可能!
<初心者向け>セブ語学留学はこちら


英会話を自宅で!!しかも安い!!
チケット制のオンライン英会話

“ミニマリストへの道  物を持たない自由はありえる” への1件のコメント

  1. ピンバック: いざ壊れると困るもの [ゴーストタッチ][ iPHONE] – 知っておくべき今後のIT情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です