ブログは足し算でFXは掛け算 (どちらも稼ぐのは大変です)

ブログは足し算でFXは掛け算

 

 

 

 

 

 

個人でブログ運営している人は結構いらっしゃると思います。

 

その中で9割の人は2年以内で継続をやめてしまうそうです。

 

ブログは足し算。

つまり、自分で考えた記事は自分で書いていくしかなく

1+1=2

2+1=3

3+1=4

のようにいきなり10や20に増えていることはないということです。

 

 

そのため、地道な努力が必要で

結果がなかなか出にくく、結果が出る前にみんなやめてしまうことになります。

 

 

「二次曲線」の画像検索結果

 

青線が、一般的な今までの収入のあり方。

赤線がブログやユーチューブの再生回数など。

 

ブログやユーチューブなどは、いきなり人気がでたりします。

 

その理由は、、、、、、、、、

 

・日々のコンテンツの成果により、グーグルの評価が上がった場合。

・やっていくうちに非常にいいコンテンツが生まれる場合。

・SNSなどで急に注目を浴びる場合。

 

 

こう言ったことが起きた時、または重なった時にとんでもない成果が生まれることになります。

しかし、それがいつ起こるかわからず、日々の制作に疲れてしまい

自信暗記になってやめていってしまうのが現実ですね。

 

 

 

 


 

 

 

 

かたや投資やFX、仮想通貨などの個人投資家は

掛け算の考え

 

FXの場合、レバレッジなるものがあります。

つまりテコの原理。

 

 

 

「てこの原理」の画像検索結果

 

 

 

 

自分の資産を25倍までかけて取引できます。

簡単にいうと100万円の自己資産があれば、

25倍の2500万円の取引が可能になるということ。

 

 

 

当たれば一瞬で資産が何十倍になることもあるが、

逆に資産が何十分の一になる可能性もある。

 

一見、こちらの方が簡単に儲けれそうな感じがしますが、

実際には、こちらも9割の人が損をしてやめていくことになります。

 

 

その理由は、、、、、、、、

   AIによる自動取引の活性化   

       (投資銀行などはとんでもない量のデータを分析して投資している)

   損切りが人間は苦手 

       (少し勝って、大きく負ける)

   ニュースやチャートを分析してどちらに動くのかを自分で解析しなくてはならない。

       (日々の報道やチャート、他通貨の動きを全部見るのは大変です)

 

実際FXなどの個人投資は、感情を無くして取引しなくてはいけません。

感情は判断を鈍らせ、行動を遅くしてしまう。

かたや、AIなどのデータ解析や自動取引は、機械的に処理をこなすため坦々と取引できる。

 

 

 

 

 

 

どちらがいいのかは個人の考えによります。

 

しかし、どちらもやることによって経験や知識が格段に上がっていきます。

 

 

 

なお、FXをやるならデモトレードはおすすめしません。

デモトレードとは、現実のお金ではなくゲームの中の出来事になります。

何の価値にもなりません。

時間の無駄だと思います。

自分で稼いだ大事なお金でやるからこそ一喜一憂したり勉強したりして

価値が生まれると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

New Style Generation × Mind Color

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です