Vlogとは?[これからのトレンド][マストポイント]

 

 

最近ユーチューブを見ていてVlogという言葉を頻繁に見かけるようになっていませんか?

 

このVlogというものはこれからの時代でマストなものになる可能性は十分にあります。

 

 

Vlogとは?

 

Video  + ブログ を合わせた言葉です。

 

Video・・・つまりは動画です。

ブログ・・・つまりはこのサイトのような個人が好きなように発信するサイトです。

 

 

今までのようなテキスト(文字)のサイトから自分の日常や趣味を動画にして編集して

ブログのように紹介すること。

 

 

 

 

簡単にいうとこれが広まれば今あるほとんどのテキストサイトが動画による視聴になるということです。

 

 

Focus

ホームページ

企業サイト

教育系な動画

技術系な動画

個人の旅動画

超人系な動画

広告サイト

個人のブログ

日常の動画

 

 

 

これを可能にするのが5Gという技術

 

 

5Gとは? また時代が変わる[技術]

 

 

 

テキストと動画とでは動画の方が容量が格段に多くなります。

その多くなった容量を処理できるようになれば簡単な話実現できるようになります。

それを可能にするのが5Gによる超高速通信

 

今までの重たいサイトという言葉も消えてなくなることでしょう。

 

 

 

       
 

 

 

 

 

 

あくまでも

現時点で5Gとカメラの高性能化によってできるとなったという話です

 

 

これから普及していく可能性は十分にあります。

 

なぜ今子供がなりたい職業の1位がユーチューバーなのか?

グーグル検索よりもツイッターやユーチューブで検索する。

欲しい情報をもっともわかりやすく提供するには・・・・?

それらを考えた時に、Vlogという考えは実現可能だと思われます。

 

 

 

 

 

付随して求められるもの

 

動画を編集する人

 

動画はカメラがあればボタンを押すだけで撮影できます。

そのまま流すと余分な部分まで全て流れることになります。

そこで、動画を編集するソフトが必要になります。

現在では多くの編集ソフトがありますが、

その中でも一番おすすめするのが世界中の人が使っているソフト

adobeのソフトです。

adobeのソフトで有名なのがPhotoshopやIllustratorでしょう。

その中で動画を編集するソフトPremiere Proがあります。

現在のユーチューバのほとんどがこのソフトを使って編集しています。

 

 


adobeのサイトはこちらです

 

 

 

Vlogは企画物というよりかは個人の日常をメインにあげています。

つまり自分がどんな生活をしているのか?

どんな考えをしているのか?

どんな美容法をしているのか?

メインが個人ですからあくまで編集はシンプルな方がいい。

あまりにも効果音やエフェクトをかけてしまうと生活感出ませんから。

あくまでも主体は自分です。

 

 

 

自分に適したカメラ

 

最近のカメラの進化は目まぐるしいほどです。

これはiPhoneができてから爆発的に進化しています。

 

そこでVlogにとって肝心なのがカメラです。

基本的に自撮りですから軽くて高性能でブレない物がいいでしょう。

 

一眼レフやビデオカメラなどのハイスペックな画像が撮れるものが主流でしたが

最近はスマホで撮影する方も増えています。

 

撮影する場合は自撮り棒ではなくスタビライザーがおすすめです。

自動的に手ブレを無くしてくれます。

 

 

発信するための教養

 

自分で動画を発信するということは世界中の人がその動画を見れる状況にあるということです。

著作権もありますし、コンプライアンスも遵守しなければいけません。

何がよくて何が悪いのか?

それがわからなければ最終的に炎上し自分が追い詰められることになります。

 

 

 

 

アマゾンプライム会員の無敵さ [おすすめ][神サービス][家の最適化]

 

 

 

当サイトでは、これからの働き方・生き方に関して詳しく書いております。

時間があれば読んでいただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です