FXと株取引・どっちがいいの?【3】【初めての投資】

 

 

 

 

 

 

 

 

第3回

 

FXと株取引・どっちがいいの?【結論】【初めての投資】

 

 

 

 

 

 

FXと株取引・どっちがいいの?【1】【初めての投資】

 

 

 

 

 


     


 

 

 

 

まずは、

FXと株取引・どっちがいいの?【1】【初めての投資】

FXと株取引・どっちがいいの?【2】【初めての投資】をご覧ください。

 

 

メリット・デメリットが書いてあります。

 

 

 

 

 

 

その上での結論。

 

 

 

 

私は株投資をオススメします。

 




 

どちらもやることに越したことはないですがどちらかと言えば株投資です。

 

 

 

 

 

FXについて

 

 

 

 

 

FocusFXはどうしてもギャンブル要素が強いです。

 

要は、人の感情やAIによる解析で上下してしまうから。

 

そして、なんとなく上がっている、下がっている感じがすごくしてしまうからです。

 

 

 

 

 

実際に、経済指標などが発表される時、FX(為替)は大きく動きます。

 

しかし、数値的には良好な経済指標でも逆の動きをする事があります。

 

いきなり暴落する事もあります。

 

勝算がなくよくわからない状態にベットする事は投資としてはイマイチかもしれません。

 

 

ギャンブルが好きな人ならば、パチンコなんかやるよりもよっぽどいいと思いますが・・・。

 

 

 

 

 

 

さて次に株投資について、

 

 

 

 

こちらは経済の勉強です。

 

いい企業の株価は高いですし、将来有望な企業も株価は高い。

 

 

つまりはルールがしっかりしている。

 

 

・いい企業を自分で調べて、株主として投資する。

 

・企業は、資金を手に入れる事ができ、株主は配当や株価でリターンを得る事ができる。

 

・どちらにとっても得する仕組みです(WIN・WINな関係)

 

(FXの場合誰かが特をすると誰かが損をする仕組みです。)

 

その会社がいい企業であるまで株を持ち続ければいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはあくまでも私の見解です。

 

 

あなたはどっちがいいですか????

 

 

 

 


       


 

 

 

初めての投資

 

 

 

これからの時代は先を読む事が重要になってきます。

 

 

 

 

【第4次産業革命】これからが日本の転換点になる理由【未来は2つ】

 

 

この力を身につけるには投資が一番なんです。

 

 

✅なんで、株が上がったのか?

 

✅どんな産業がこれから伸びるのか?

 

✅アメリカドルと株式とのか関係は?今後とも強いのか?

 

✅ゴールドの価値が最高値だね。

 

✅仮想通貨は今どうなるの?

 

✅ハイパーインフレになったらどうなるのか?

 

など。

 

 

 

全て連動して勉強する事ができます。

 

 

 

 

Focus

😀社会の仕組みがわかります。

😀経済の動くがわかります。

😀金の動きがわかります。

😀就職するにも企業について知る事ができます。

😀結果的に、資産が何十倍・何百倍になることも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら損をするかもしれませんが、それ以上に上記のような付加価値が生まれます。

 

 

 

 

 

 

 

私がオススメする投資方法

 

 

 

 

✅長期投資です。

 

 

 

木を見て森を見ず。小さな値動きばかり見ていても、本質の大きな動きは見えません。

 

 

投資は長期がいいと思います。

 

いい会社に投資して、配当金をもらい、企業を応援する、もしもその会社に魅力がなくなれば売却すればいいのです。

(ウォーレン・バフェット)

 

デイトレーダーのように毎日売ったり買ったりを何十回もする必要もありません。

 

その時間を読書や企業研究に費やす事ができます。

 

非常にシンプルで手堅い投資法が長期投資ですね。

 

 

 

 

 

 

 

✅とんでもなく最先端な事をやっている企業に投資する【未来の会社に投資する】

 

 

 

普通の人では理解できないような事をやっている会社に投資する。

 

例えるならば1990年代 ITやコンピュータに関してものすごく研究していた企業。

 

当時では、いったいそんなもの何に使うんだ?

 

というようなレベルでした。

 

 

Apple社やMicrosoft社などの企業

 

 

・大勢の人が絶対に流行らない。

 

・絶対に使わない。

 

・インターネット?電話でいいだろ。

 

 

といっていたぐらいです。

 

今はどうでしょうか?

 

 

一般多数の人たちの絶対は全く当てになりません。

 

 

今でいうならば

 

・VRが現実世界を上回る世界

 

・何も物を必要としない世界

 

・遺伝子解析

 

・どこでもドア

 

・動物とリアルタイムで会話する世界

 

・宇宙研究

 

 

とかですかね?

 

 

 

 

✅会社を買ってしまおう。

 

 

株やFXよりも難易度は上がりますが、

 

投資の神様ウォーレン・バフェットさんは会社を買うことをオススメしています。

 

つまりは買収して、自分で経営をする。

 

自分がいなくてもうまく利益を回せるようになれば、

 

違う人間に社長をやらすか高値になっているだろうから

 

売却して経営から身を引くか。

 

最近の大企業はほとんどがこの手法です。

 

買収して買収して資本を大きくしまた大きな買収をする。

 

IT会社といっても、ほとんどが投資会社になっているのが現状ですね。

 

 

 

 

           

 

 

 

 

メリット・デメリットありますが投資することで違う世界が見えてきます。

 

経営する側という考え方が生まれます。

 

少額からでも始められますので是非。

 

 

 

 

 

 

 


         

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です