1人でも寂しくない時代|未婚者は増え続けるのか?

 

 

 

 

 

未婚は悪なのか?

 

 

 

 

 

 

地域のコミュニティは都市部ではほぼ消滅しています。

 

職場のコミュニティもかつてのような家族経営とは言い難いでしょう。

 

(正社員と派遣社員と言うような同じ業務でも給料や待遇が

違う働き方を作ってしまったのも大きな要因です。あつれきが生まれて当然です。)

 

昭和的な大家族形態も少なくなり、非婚化で家族コミュニティを持たない人も増えています。

 

まあ、当然の流れですよね。

 

 

 

 

 

35歳未満の未婚男女のうち
「1人の生活を続けても寂しくないと思う」人は、
男性48%
女性36%もいます。

 

 

 

 

 

 

 

ロボットが今後どんな役割を担っていくのか?

 

 

 

今はロボットやAIは産業用の効率化やシステムの効率化をメインに使われています。

そのおかげで100人でやらなければいけない作業を3人でできてしまったりしている。

 

 

 

証券会社のアナリストチームも消滅して今は

AIによるシステムトレードが主流となってきています。

なんせ人間が1回クリックして取引確定するのに対して、

AIはその間に数千回の取引を終えてしまうわけですから勝ち目はありません。

 

 

 

医療の世界でもAIの技術はとんでもなく進化しています。

症状、カルテ、ウィルスなどありとあらゆる方法で治療薬を開発したり、

AIによるロボット手術も行わようとしています。

 

✅ITの世界

 

✅法律の世界

 

✅工業の世界

 

✅金融の世界

 

✅医療の世界

 

 

 

 

 

次は・・・・・・・

人間のマインドの世界にもいくことでしょう。

 

 

 

 

✅将来の不安、家族を養っていけるのか?

 

 

現在の世界では格差がキーポイントになって来ています。

 

お金を持っている人はどんどんお金持ちに

持っていない人は、永遠と底辺な暮らしが続いていく。

 

いつの時代もそうだと言えばそうですが・・・・・

ITの進化によりグローバルに活躍する企業は今や世界のインフラになって来ています。

その企業は世界中からお金を集めることができる。

そうなると・・・・小さい企業は勝ち目がありません。

勝ち目がない以上、傘下なり下に付いて仕事をもらうことになります。

それがまた格差を増強させていくことになります。

 

 

 

 

 

 

一生、結婚生活を続けられるのか?

 

 

今の日本では、

年間60万人が結婚して、20万人が離婚している事実があります。

つまり3組に1組みは離婚している計算ですね。

 

 

 

 

 

【結婚できない女性】完璧な相手なんていません|完璧にしていくんです

 

 

 

その中で、自分たちは絶対に大丈夫と思った人。

そういう人こそ離婚します。

 

 

 

 

ロボットの進化によって

 

 

結婚することの方がリスクになってくる時代がくるかもしれません。

 

1人でも寂しくない。

要はドラえもんのようなロボット。

 

人間の感情の起伏を全て計算して言葉を発するロボット。

 

脳で考えている事を形にしてくれるロボット。

 

 

 

 

今後、結婚しなくてもいいような世の中もできる事でしょう。

 

自由に生きることが全て。

 

全て人口的に出産する。

 

子育てもロボット?

 

教育もロボット?

 

 

 

 

 

 

人間の自由を求める限りロボットの技術は日々成長していくことでしょう。
そして自由になった時、、、、結婚する必要はあるのか???
別に結婚しなくても少子化は止められます。

 

 

 

 

 

 

 

未来はどうなるかわかりません。

 

いきなり世界中にウイルスが拡散されるかもしれませんので・・・・・。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です