田舎暮らしに理想を描く根本的な理由【公園と自然の違い】

 

 

 

 

 

 

THE ミスマッチングベイベー

 

 

 

そもそも、都会の人はなぜ田舎に暮らしに興味を持つのでしょうか?

 

 

 

Focus

都会にはない自然な風景

✅美味しい空気

✅とれたての野菜

✅ゆっくりとした時間

 

 

 

 

こんな感じでしょうか?

しかし、現実は違う。ことは今まで何度も書いてきました。

 

 

 

 

地方回帰は起きるのか?【1】【リモートワーク編】

 

 

 

 

 

実際にそんな環境の良いところならば

東京に一極集中せずに地方が発展し過疎化なんてしてないはずなんです。

 

 

 

 

このミスマッチングがなぜ起こるのか?

 

 

都会の人の田舎のイメージが、

森林公園のイメージとごっちゃになっていると思いました。

都会の街中から1時間も走ればどこでも森林公園があります。

人気のある森林公園は

 

・施設は整っている。

・芝も管理されている。

・造りも綺麗

・空気も美味しい

・バーベキューもできる

・魚釣りもできる

・休みの日を一日中芝生の上でゴロゴロできる。

 

 

まさに子供がいるサラリーマン家庭のお父さんからしたら夢の場所。

 

 

空気が美味しい・魚釣り・理想の休日 = 森林公園 = 田舎の暮らし

 

 

 

よし、田舎に住もう。こんな暮らしが毎日できるなんて

夢のような話じゃないか!!!!!

多少、不便かもしれないが、なんとかなるだろう。

 

田舎 = 都会の森林公園  をダブらせている人も多い気がしました。

 

多分、森林公園にいっているうちに田舎に行こうと思うのかもしれません。

 

 

 

 

現実の田舎

 

田舎にいけば分かりますが、そんな整備された公園なんてないことに気づきます。

なぜないのか?

 

答えは簡単で必要ないから。

自然に囲まれている人からしたら、村全体が公園のようなもの。

 

 

なぜそんな公園が必要なんだとなりかねません。

やれば、結構人が集めれそうですが・・・・・。

理解されないでしょう。

彼らにとって自然とは、生きるか死ぬかの間に生きているとも言えます。

自然を楽しむなんて考えも薄いでしょう。

 

 

・道なんて1車線しかありません。

・道路なんて荒れ放題

・窓開けたら枝に刺さりますよ。

・畑を柵で囲うんだ。

・虫が苦手で・・だって公園にはこんなに虫いなかったし・・・・何しにきた?

・小さい猪が可愛い?さばき方教えてやるよ。

 

 

 

 

この違いわかりますでしょうか?

自然とともに生きるか

自然を楽しもうとしているかの違い。

同じ自然がテーマですが考え方に大きな違いがあるのです。

 

 

 

 

 

もう一度考え直して見てください。

 

森林公園 = 田舎の暮らし

 

と考えているならば、完全に間違いです。

 

あなたの決断で、奥さん、子供、両親、最後には自分までもが被害を被る可能性があります。

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です