現金主義とスマホ決済のメリット・デメリット [ミニマリズム]

 

 

現金主義とは????

 

 

 

収益と費用を現金の受け渡しの時点で認識する会計原則を指す。

ここでは現金でしかお金の価値を信じない人のことを言います。

常に現金で支払いし、財布の中はお札やコインでいっぱい。

 

 

 

 

彼らの共通点

新しいものは信じない。

今までのやり方が一番。

スマホではなくガラケー。

常に家ではテレビが付いている。

銀行の数字だけの通帳は信用する。

なぜかポイントカードはたくさんもっている。

詐欺に騙されやすい。

 

 

 

スマホ決済とは???

 

 

 

 

         
 

 

 

 

 

去年ごろ2018年一気にスマホ決済のサービスが生まれました。

 

ペイペイ

メルカリペイ

LINEペイ

d払い

楽天 ペイ

ALIPAY    中国が誇るアリババグループのスマホ決済 ユーザー数なんと12億人超え

WeChat PAY  ALIPAYと2分する中国テンセントのスマホ決済サービス  ユーザー数 10億人以上

(ちなみに日本が誇るPAYPAYのユーザー数は・・・・・1500万人・・2019/10現在)

 

auPAY

セブンペイ   <===頓挫しました。

リブラ    <===延期を発表

 

 

 

 

これからだんだん生き残りをかけた戦いまたは買収が始まっていくことでしょう。

 

 

 

 

 

実際に2019年11月

ヤフーとLINEが経営統合することが発表されました。

ヤフー・ソフトバンクが運営するPAYPAYとLINEが運営するLINEPAYは

今後1つのスマホ決済サービスとしてシェアを広めることになりそうです。

 

 

 

 

 

 

スマホでの決済は信用せず自分の通帳の数字は信用する

 

 

 

 

今はスマホ決済が当たり前のように浸透してきています。

でも、いまだに現金しか信用しない人が多い。

彼らはなぜか、銀行が発行する通帳:ただ数字が書いてある通帳:だけは完全に信用している。

実際、自分がもっていた現金はATMの中に入り、通帳の数字だけが変化するだけなのに

その数字は絶対に安全と信用していることが伺われます。

しかし、ことさらスマホ決済の数字にはかなりの抵抗感をもっている。

 

どちらも数字が変化しているだけなのに

 

 

 

 

現金主義者にとってクレジットカードは無しよりのあり。

 

 

 

 

現金主義の方でも何かしらのクレジットカードはもっているんじゃないでしょうか?

(基本的に使わないでしょうが)

実際の数字で現金主義者の人で60%はクレジットカードを使わない。

逆に40%は何かしらの形で使っていることになります。

 

 

 

 

世界のキャッシュレス比率

「世界 キャッシュレス率」の画像検索結果

 

 

 

 

 

         
 

 

 

 

消費税15%に・・・

 

 

IMF(国際通貨基金)ゲオルギエワ専務理事 が2030年までに消費税を15%にするように提言

 

 

まだ消費税をあげたばかりなのにIMFは15%にするように提言しました。

理由は、社会保障と高齢者増加による財政運営の悪化。

つまり、IMFという国際機関(加盟国約190国)が日本の将来の社会保障はこのままでは到底維持できないと言っているようなものです。

 

 

現金しか信用しない人は

自分が将来年金をもらって今までの高齢者のように何不自由ない生活を遅れると信じているかもしれません。

年金はもらえるはもらえると思いますが(もらえなかったら暴動が起きる)

今までの高齢者のようにはいかないと思われます。

年金プラス2000万円というのが一時期問題になっていましたが

これから先

20年30年後年金をもらうような人たちは覚悟して置いたほうがいいと思われます。

 

 

 

 

そして、銀行に預けてあるお金。

このお金はなくならないと思われがちですが

世界から円の価値により日々値段は動いています。

為替相場です。

世界からみて円が安くなれば(円安)

海外から仕入れる時に多く円を支払わなければいけません。

円の価値が安くなっている訳ですから。

これが行き過ぎるとインフレになり、もっといくとハイパーインフレになります。

 

簡単にいうと銀行に預けてあるお金や現金がただの紙切れになるということです。

 

今まで100円で買えていたジュースが10億円になるイメージです。

銀行に預けてある通帳の数字はそのままの数字ですので買うことはできなくなる。

 

 

 

 

 

 

現金のメリット

 

日本全国どこでも使える

形として物があるためある程度貯めると安心感がある

 

 

デメリット

かさばる

1万円払ってお釣りがボロボロの1000円札の時のなんとも言えない残念感

財布ごと落とす可能性あり

誰が触ったかわからないものを所有しなければいけない

 

 

 

 

スマホ決済のメリット

 

・スマホだけで決済できる        <=== 持ち物はスマホだけでOK。財布も鍵もいりません。

・今後はスマホもいらない可能性が高い  <=== 新しいデバイス

・高価なは財布はいらない        <==なんでわざわざ何十万の財布を買うんだ??

・お札も硬化も持つ必要がないからファッションが変わるかもしれませんね。  

                   <=== 細身のファッションが多いですがポケットもいらなくなる?

・ものではないのでお札のように交換しないから清潔

                   <===人が使った紙やコインですからキレイではないでしょ。

・いろいろなポイントが付与される    <==キャッシュレス・消費者還元事業。 アプリごとの還元サービス。

 

 

 

スマホ決済のデメリット

 

スマホの電源が切れたら終わり。

スマホをなくす可能性がある。

数字が変化するだけだから使いすぎる人も。

 

 

 

 

 

 

 

 

現金・スマホ決済どちらが悪いという訳ではありません

 

 

 

スマホをつかったらガラケーに戻れないように

地デジになったらアナログ放送には戻れないように

最初から全てを否定するよりまずは、一度使ってみて判断するべき。

それは自分の子供が挑戦しようとしているのににお前には無理だ。

俺のいうことだけを聞いていろと行っているようなもんです。

 

 

 

 

 

 

知らないということは本当に怖いこと [これからの働き方] [IOT]

 

 

 

 

 

FXと株取引・どっちがいいの?【1】【初めての投資】

 

 

 

 

 

Focus

未知の旅へ

踏み出そう。

挑戦する楽しさを思い出そう。

プログラミングは人生を変えるちか未知

10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

英語はただの言語です。

話せないわけがない。
日本最大級の留学総合サイト【School With

欧米留学の約1/3の費用で留学可能!
<初心者向け>セブ語学留学はこちら


英会話を自宅で!!しかも安い!!
チケット制のオンライン英会話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です