男子校というのは本当に必要なのか? [心の勉強]

男子校というのは本当に必要なのか? [心の勉強]

 

 

 

 

 

 

男子校とは?

男子だけの学校をさします。

主に私立の学校にて行われている中高一貫校が多い。

 

有名な男子校

開成高校

麻布高校

武蔵高校
この3校を御三家と呼ぶそうです。
やはり歴史と伝統が長い学校が多いですね。

女性がいないことで勉強に集中するしかない。

そのため、進学率も高いのが傾向です。

 

 

男子校のメリット

 

  • 女性がいないため恋愛に対する心の乱れが起きにくい
  • 女性がいないため、異性を気にすることなく勉強に集中できる。
  • 進学実績がいい高校が多い。
  • 男だけの空間なため、周りを気にせず過ごせる。
  • 中高一貫校が多いため上級生との関わりが強い
  • 女性が引きそうな変わった研究にも堂々と挑める
  • 優秀な人間が多いため就職した後のOBの繋がりができる
  • 女子がらみのトラブルが起きにくい
  • 男子校はカーストが生まれにくい

 

 

男子校のデメリット

 

 

  • 女性への接し方がわからない。
  • 彼女を作るのが難しい。
  • ドラマや映画のような青春ができにくい
  • 思春期の男の子には苦痛と思う子もいる
  • 女性への免疫・経験値が圧倒的に減る。

 

 

メリット・デメリットはこんな感じでしょうか。

 

私の以前の考えでは何で男子校なんて存在するの?という考えでしたが

この記事を書いていくにつれて調べていくうちに

以外にアリかもしれないという考えも生まれました。

 

 

男子だけの生活・授業。

確かに、共学だとどうしても異性の目を気にしてしまいます。

いいところを見せよう、

カッコイイところを見せようと、無駄な努力にはしる生徒も多数いました。

無駄なことに頭がいく分、勉強する環境として成り立たなく場合もあることでしょう。

 

男女の恋愛範囲は、だいたい100メートルほどと言われています。

だいたいの人は、身近にいる人を恋愛対象に選ぶ。または比較対象にする。

これは、心理学で答えが出ています。

つまり共学でまだ恋愛経験も少ない中学生高校生は、

クラスの中・同級生の中で恋愛対象者を選びにかかります。

(まあだいたいが同じクラスか近くのクラスか部活の中か。)

 

それが、うまくいけばイイですが、うまくいかない場合

例えば、

告白したけどフラれた。

付き合ったけど別れてしまった。

イチャイチャしていたら、周りからドン引きされた。

友達との付き合いが悪くなってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

こういったことが起きると、周りの目がすごく気になってきてしまいます。

別れた子とまた同じクラスで授業受けるとか悲惨ですよね。

どうしても気になってしまうでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

男子校の場合、こういった煩わしさが起きません。

なんていったって、クラスに女子がいないわけですから。

 

 

 

逆に言うと男子校の場合、こういった誰もが通る経験ができないのが最大のデメリットかもしれません。

恋愛は、教科書に答えは書いていませんので、経験するしかありません。

その経験をするのが大学生になってからだと、結構戸惑うかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

New Style Generation × Mind Color

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です