個人宅配でリース・レンタルはやめとけ【アマゾンフレックス】【 ピックゴー】【ウーバーイーツ】

 

 

 

 

コロナの影響で、仕事が不安定になった人。

 

そんな中で、手っ取り早く働けて、報酬もまあまあな仕事。

 

それがアマゾンフレックス やウーバーイーツと言った、個人で仕事を請け負う働き方です。

いわゆる個人事業主 フリーランス

 

 

 

アマゾンフレックス で必要なので一番ネックなのが車・軽貨物だと思います。

 

 

そこで、個人宅配をやるに当たって、軽バンを購入したほうがいいのか?またリース(借りた)方がいいのか?

 

私の結論は、自分で買って最後に売れです。

 

 

順を追って説明していきたいと思います。

 

 

 

 

リース車両のメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

 

 

メリット


✅車両を購入しなくてもいいので、初期費用が少ない

✅税金や保険、車検もコミなので楽

 

 

 

 

デメリット


軽バン・リースで検索すると、多くの業者が出てきます。

なぜ多くの業者が出てくるのかというと、業者からしたら儲けがいいから。

儲けがいいから参入する = リースする人は損をするとも言えます。

 

 

 

Focus

✅手続きが楽なぶん、毎月のレンタル料は高い。

✅あくまでリースなので自分の物にならない

✅使用内容では、保険が降りない場合も

✅参入者が多すぎて、思ったように稼げない人が続出

 

 

よく契約内容を理解しないと思わぬところで損をします。

 

 

例えば、契約期間が決まっているリースの場合

 

 

新車で軽貨物で 

・3年契約

・月額料金 39900円〜

 

含まれるもの

・車両代金

・黒ナンバー登録料

・重量税(初回のみ)

・自賠責保険料(初回のみ)

 

 

というものがありました。

 

 

一見毎月の支払いが40000円ぐらいで新車で仕事ができると思うことでしょう。

 

 

しかし、3年間の総支払い金額 1、436、400円

・契約終了後20万円で買取可能==ぶつけていたり、汚れていたりすれば、それ以下になります。

・車検費用は入っていません

・任意保険も入っていません

・重量税・自賠責保険は初回のみ

・3年間使用の契約

 

 

これならば新車を買った方がいいんじゃないですか?

 

 

 

 

とりあえず、短期間で働いて見たいという方。

 

そう言ったレンタルプランもあります。

 

3ヶ月プランの場合  月50000円ほど

6ヶ月プランの場合  月45000円ほど

12ヶ月プランの場合  月40000円ほど

 

 

 

 

 

6ヶ月プランの月45000円で契約したとしましょう。

 

車両総額270000円です。

プラス任意保険は必ず入らなければいけません。

だいたい15000円×6ヶ月==90000円(仕事ができません)

駐車場代 月7000円×6ヶ月=42000円

プラスガソリン代

 

仕事をするための費用として、最低402、000円必要になります。たった6ヶ月の契約で。プラスガソリン代。

 

 

 

 

 

たとえ40万円かかったとしても、それ以上に稼げればいいでしょ?と思うかもしれません。

 

私が軽貨物をやって約6ヶ月が経ちました。(レンタルではないですが)

 

登録しているのは

 

 

アマゾンフレックス

ウーバーイーツ

ピックゴー

 

です。

 

 

働き方は、オファーを見て仕事が取れたら働くと言った感じです。

他の仕事もやっています。

 

 

結果はどうかと言うと

アマゾンフレックス  400000円程

ウーバーイーツ    300000円程

ピックゴー         0円

 

 

6ヶ月で  700000円ほどです。

1月で12万円ほどでしょうか。

 

 

 

アマゾンフレックス:::

やり方次第ではもっと稼ぐことができます。

年末なんかにもっとオファーを取っていれば、売り上げは上がることでしょう

しかし、荷物の量がハンパないです。

ベテランのドライバーでも険悪する内容ですので、素人の人は多分無理でしょう。

【12月の現状】フリーランスで軽貨物【アマゾンフレックス |ウーバーイーツ】

 

 

ウーバーイーツ:::

ウーバーイーツもそこそこ稼げます。主に雨の日やピーク時にやれば。そこそこ稼ぐことができます。

しかし、何時もオファーがあるとは限りません。

14時から17時の間は全くならないこともあります。

ドライバーが多ければ多いほどオファーも鳴りづらいです。

ドライバーが増えたせいか、ブーストもだんだんと縮小していますね。

 

ウーバーイーツ を軽貨物で宅配してみた【メリット】【注意点】【UberEats】

 

 

ピックゴーに関しては全然ダメ。

オファーが取れなさすぎて諦めました。

オファーメールはピコピコ鳴るだけでイライラするだけです。

 

 

 

           

 

 

結論

 

 

 

私の場合、レンタルで契約して40万円払ってガソリン代も入れたら、10万〜20万円足らずの儲けになります。

 

場所なんかにもよると思いますが正直、全く儲からないでしょう。最終的には車両も無くなりますので何も残りません。

 

儲かるのは一体誰かと言うと、リースした会社・レンタルした会社・労働力をえたAmazonとなるわけです。

 

 

 

 

 

アマゾンフレックスやウーバーイーツを軽貨物でやるならば、

 

 

車両は中古を購入しましょう


 

 

Focus

✅自分の物という満足感

 

✅車両は、年式よりもエンジンをかけて走って、状況を確認しましょう

 

✅ぶつけても自分の物だからまだ許せる(リースだと凹みや傷があると査定に響きます、あくまでも借り物なので)

 

✅10万キロ以内、オートマ、50万円以内で結構あります。

 

✅カスタマイズは自分好みにできる

 

✅配送業(黒ナンバー)は、すぐにやめれます。

 

✅軽貨物は今需要が大きいですので、すぐに売れます(もしかしたら購入した金額でも)

 

 

 

 

自分で購入するのと、リース・レンタルするのとの決定的な違い

 

自分で購入した車両は、自分の意志で売ることができます。

 

リースの場合、返却して終わりです。何も残りません。

自分で購入した場合、軽貨物(軽バンの人気)も合間って、値段がそこまで下がっていません。

 

軽バンの使用目的に、安くて荷物も多く載せることができることから、キャンプや車中泊、釣りなんかのアウトドアに使用されることが増えてきます。

 

黒ナンバーから黄色ナンバーにすることは対して難しいことではありません。

 

黄色ナンバーにして、キャンプや他の仕事にでも使えます。

 

もしかしたら、買った時の値段マイナス10万円ぐらいで売れるかもしれません。

 

そうした場合、6ヶ月でレンタルした40万円だった場合と比べて、売ることで実質、車両代を10万円で済ませることができます。

 

 

ヤフオク!なんかの個人売買は、当たりハズレがあります。

ハズレた場合は、結構めんどくさいです。

購入するならば、カーセンサーやGOOネット、近所の車屋さんに任した方が安全です。

 

 

・カーセンサーのサイトはこちら

 

 

・GOOネットのサイトはこちら

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です