俺は悪くない!!

 

 

 

 

 

 

日本の教育と社会

 

 

 

 

Focus

学校ではみんな平等だから足並みに揃えてと教え

企業に入れば、他者を蹴落として、利益を最優先にするのだ。

何がなんでも他社に勝つ。それが正義だ。

 

 

 

 

 

俺は悪くない。

 

俺が教えるのは、社会で勝つ方法じゃない。

 

教科書に書いてあることだけだ。

 

俺は悪くない。

 

悪いのは教育委員会だ。

 

俺は悪くない。

 

悪いのは、今までの習慣だ。

 

俺は悪くない。

 

悪いのは、親の教育が悪いからだ。

 

何でもかんでも教師のせいにしやがって。

 

 

 

くそっ盗撮でもするか。

セクハラでもするか。

後輩でもいじめるか。

 

警察官・教師の事件簿 働き方に異常をきたす聖職者たち 2020前期

 

 

 

俺は悪くない。

 

俺は悪くない。

 

・・・・・・

 

 

episode π

 

 

俺は子供が好きだった。

 

だから教師になったんだ。

 

しがらみや習慣なんて関係ない。

 

大事なのは、子供の気持ちに寄り添うことだ。

 

上司やPTAや親よりも俺は親身に生徒に接するつもりだ。

 

 

 

 

俺が壊してやりますよ。今までの習慣を。

 

なんてったってGTO読んでますから。

 

 

 

 

 

数年後、彼はどうなったことでしょう。

 

大人しく、窓際にいていつも下を見ている教師がいました。

 

そうです。

 

あの威勢のよかった彼です。

 

何があったのか?

 

彼は話そうとしません。

 

話そうとしないというよりか話せない。

 

彼の精神はすでに崩壊した。

 

同僚、PTA、教育委員会、生徒、親

 

 

 

自分がしたかったことは、生徒を第一に考えること。
子供たちに、未来を想像させること。

 

 

 

徹底的に怯えている。

 

徹底的に支配されている。

 

集団の中で彼は戦ったはずだ。

 

それだけの若さと勇気と理想があったから。

 

 

 

それを潰してしまうのが、今の閉塞した狭い教育という世界です。

 

しがらみと権力と膨大な雑用。

 

 

 

 

そんな彼を見て周りの教師はこう言うでしょう。

 

 

 

 

 

俺は悪くない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、日本の教師は年間5000人以上が精神疾患で休職しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です