死ぬ覚悟も生きる勇気もねーよ【依存こそ最高の思考停止】

 

 

 

 

 

死ぬ覚悟も生きる勇気もねーよ

 

 

 

 

 

Focus生きるとは、自分の頭で考えて行動すること

 

それをしなくなると老いが始まります。

 

 

 

自分の頭で考えずに、とりあえず会社にいき、誰かに言われた仕事をただただこなす。

 

自分で考えて行動しないようにしている企業や教育

 

洗脳することで、それが当たり前であり、それが幸せな生き方だと思わせていく。

 

 

死ぬことはいけないこと。

 

生きるということは働くこと。

 

これが、根本に入っているのがベースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AIによる最適化

 

 

AIのデータを信用し出した人間。

 

この始まりが何を意味するのか?

 

AIなしでは生きれない世の中の実現こそがAIにとっては一番美味しい状態

 

 

人間から考える能力を奪うために

 

(今でもだんだんそうなりつつある)

 

スマホなしではもう生きれない

 

(ちょっと前の若者はガラケーなしでは生きれない時代でした。)

 

 

 

 

 

 

依存こそ、最高の思考停止

 

 

 

 

 

パニックの時もそうです。

パニックになると、人はなんとかして助かろうとし、誤った情報でも簡単に信じてしまう。

 

コロナが良い例です。

いまだに、対抗策を模索している中、

 

 

・マスクがなくなる

・食料品の買い占め

・トイレットペーパーなくなる

・次は〇〇がなくなるから買い占め。

 

※結局、次亜塩素酸は効かないでいいの???

 

完全に情報に踊らされていることになります。

 

 

 

 

 

 

依存することで考える力がなくなる

 

 

依存すること = 考えずに行動できること

 

ネット依存

 

親の考え依存

 

教師の教え依存

 

宗教

 

 

食事

 

ゲーム

 

性別

 

差別

 

 

 

依存することで考えなくてよくなります。

 

毎日、忙しく生活することで、無駄なことを考えなくてよくなります。

 

毎日ルーティン化することで無駄な考えを排除します。

 

ちょっとでも違うことをすると変わった人間だと思われます。

 

 

依存の中で生活することが、正解であり、当たり前の世の中。

 

思考停止していますから、非常に扱いやすく、単純で、簡単にコントロールできる。

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

圧倒的、斜め上の考察(閲覧注意)

 

 

 

仮に、今の世の中

 

子供の頃から何が良くて何が悪いのか徹底的に教え込まれます。

 

それによって、善悪を身につけ大人になる。

 

でもちょっと待ってください

 

私たちの、根本のところで操作されているとしたら????

 

 

人間の学習能力を10歳までに仕上げる。

 

10歳の知識のまま大人にする。

 

それ以上の脳の解放を阻止する。

 

そうすれば、人を操ることが簡単になれます。

 

では今の現代、何か操作されて10歳のままになっている可能性はないか?

 

 

 

時にとんでもない天才が現れます。

 

音楽なり、

作家なり、

画家なり

スポーツなり

宮崎駿さんなり、

ビルゲイツなり、

ノイマンなり、

障害を持った子や

自閉症の子供もいます。

 

 

 

ほとんどの子が、一般的に作り上げらていく中で、時に天才が現れる。

 

なぜでしょう?

 

10歳のままプログラムがバグを起こして、開放されている状態なんじゃないだろうか?

 

 

 

彼らには、違う景色が見えているとしか思えない。

または、未来が見えている。

未来が完全に見えているから、その通り行動すれば、間違いなく成功する。

 

 

 

 

音楽なんかも不思議でなりません。

なぜ、あんなにも新しい音楽が同じ作曲家から生まれてくるのか?

 

どっちかというと、知っていた。に近いんじゃないだろうか?

 

知っていたことを思い出しているような

 

 

 

小室哲哉さんなり

久石譲さん

クラシックの音楽家

彼らは異次元でしょ。

 

 

作詞はまだ、なんとかなりそうです、

でも作曲は、知らないとできない。

 

 

 

 

数学の世界も不思議です。

 

数学の天才は、どんな問題も頭の中で完成させるといいます。

 

数字が色分けして浮かんでくるといいます。

 

なんでそんなことができるのか?

 

10歳の能力を越えて才能が延長しているとしか思えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国は、横一線に並べを目指している

 

 

その方が、コントロールしやすいから。

 

 

それが当たり前で、常識で普通。

 

 

しかし、コントロールが効かなくなってきているのは皆さんも知るところです。

 

日本のような行儀のいい国はいまだに横並べを平然をしていますが、

 

アメリカや中国は違います。

 

やったもん勝ち、先に発表したもん勝ち、パクったもん勝ちとなりつつあります。

 

世界では、ものすごいスピードでAIやバイオテクノロジーや遺伝子操作を研究されています。

 

世界1強の世の中になるのも時間の問題でしょう。

 

 

 

 

世界が1強になったとしても、日本は相変わらず横一列の体操座りをしていそうですが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です