今からでも遅くないプログラミング習得【Udemy】【TECH CAMP】

 

 

 

 

 

 

 

 

これから学ぶならば、プログラミングと英語の二択です。

 

この2つだけで仕事に困ることはなくなります。

 

 

 

今からでも遅くないプログラミング|未経験を毛嫌いする日本の現状

 

 

 

プログラミングを学ぶに関して大切なこと。

 

一通りやったら、一つに絞る

 

 

プログラミングを検索すればいろんなページが出てきます。

 

 

 

プログラミング スクール

プログラミング 独学

プログラミング ゲーム

プログラミング 大学

など

 

 

 

高校生ならば大学や専門学校で学ぶのが一番いいでしょう。

 

社会人1年目2年目の人も、まだ大学や専門学校で学び直す価値はあります。

 

それ以降になると、独学かプログラミングスクールという方法に成らざるを得なくなっていきます。

 

 

どんな言語を学ぶ?

 

言語


 

Java

 

PHP

 

Swift

 

Javascript

 

Ruby

 

C#

 

Python

 

Go

 

SQL

 


 

デザイン

 

Photoshop

 

Illustrator

 

HTMLCSS

 


 

Unity

 

機械学習

 

データサイエンス

 

 

など

 

 

 



 

 

 

 

よく使われるのは、

Java   PHP

 

今後需要があるのが

Python  Javascript

 

とっつきやすいのは

Ruby   Unity

 

 

 



 

           
 

 

 

狭く深く、もっと深く

 

 

ここまでは、まだ序の口です。

 

本番はある程度プログラミングに関しての抵抗がなくなったあと

 

何を掘り下げるか?

 

 

ここまでの人は、結構います

 

プログラミングスクールで学びました。

 

簡単なアプリでしたら作れると思います。

 

 

 

 

 

そのままの状態では、ダメです。

ある程度わかってからが本当の勝負になります。

 

 

一点集中|誰にも負けない技術を取得する

 

 

RubyならばRubyでもいいです

 

PythonならPythonでもいいです。

 

セキュリティーでもいいし

 

データベースでもいいし、

 

AWSのスペシャリストでも

 

APIでも

 

SEOでも、

 

 

JAVAでもCでもPHPでもSWIFTでもUNITYでもWORDPRESSでも

 

クリエイターやデザイナーならPhotoshop一択でもいいと思います。

 

動画がいいならば、Premiere proやAfter Effectでもいいと思います

 

 

 

 

大事なことは、誰にも負けない、何を聞かれても答えられる圧倒的な専門スキル

 

 

プログラミングを学ぶのは、そのために最適だからです。

 

ある程度の知識を短期間で、何才でも、やる気さえあれば取得できる。

 



           
 

 

ここの第一歩はだいぶ大きいです。

 

なぜならば、ほとんど人はここまでたどり着けないから。

 

独学で頑張ると言う人で、ここまでできる人は稀です。

 

ほとんどの独学の人が1日または1週間で、最初の環境作りで挫折するでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

できれば数人のチームで進めていくのがいい

 

 

一人だと限界があります。

バグや不具合で、全く進まなくなり、挫折する。

ほとんどの人がそうです。

そんな時、仲間がいれば、教えあうことができます。

知識を共有することで、教える人もさらに理解度が高くなる。

 

 

 

バグがでない人はいないし、何も見ずにサイトを一つ作り上げる人もいない。


 

プログラマーのイメージは、一日中コードを打ち続けているように思われがちですが、そんなのはドラマなんかの演出です。

 

検索して考えて、バグを修正しての繰り返し。それが日常です。

 

カタカタカタ・・・・はい出来た。

そんな人はいませんので。

 

 

 

 

 

これからのメタバース

 

 

メタバースの世界はまだまだ先が読めません。

しかし、IT大手は全力で構築に邁進しています。

 

近いうちにITそのものが変わるかもしれません。

 

それでも、プログラミングというのは変わりません。

 

プログラミングというのは、本当に基礎の基礎。

 

土台にあるものです。

 

それをわからずに、メタバースも仮想通貨もiPhoneも存在しません。

 

 

日本は残念ながらかなり遅れています。

 

その遅れを挽回するのでなく、海外のプラットフォームをそのまま使うという状態。

 

ユーチューブ

アマゾン

Netflix

マイクロソフト

iPhone

 

 

 

当然、日本の税収にはならず、アメリカ経由でタックスヘイブンに送られます。

 

アメリカからしてみれば、本当に都合のいい国に仕上げれました。

 

 

【3R・5D・3S】戦後に行われた3S政策とは?これにより人口は爆発的に増えた?

 

 

 

 

 

 

 

最初に戻りますが、

これから学ぶならば、プログラミングか英語の二択です。

 

 

 

 

プログラミングを学び、できればアメリカの企業と仕事をする。または所属する。

 

そのために英語は大事になってきます。

 

日本の企業に入ったとしても、報酬はしれています。

自分の実績は、何もわからない上司のものになるだけです。

 

 

アメリカの場合は、ちゃんと見られます。

自分の技術で莫大な利益を貢献したのならば、ボーナスは跳ね上がります。

 

 

 

 

2年。たった2年。

 

全てをかけて英語とプログラミングを勉強する。

それだけで人生は180度違ってくることでしょう。

でも、日本の社会に出た大人はそれをドロップアウトとみなす。

 

 

 

 

長い長い人生のたった2年です。

 

それを当たり前にできる学生が羨ましい。

 

 

学生の人は、それだけ自分たちのいまの時間が価値のあるものだと知るのは、社会に出た10年後とかになるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

「今からでも遅くないプログラミング習得【Udemy】【TECH CAMP】」への1件のフィードバック

  1. それを当たり前にできる学生が羨ましい。

    学生の人は、それだけ自分たちのいまの時間が価値のあるものだと知るのは、社会に出た10年後とかになるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。