[名言][シン・ゴジラ] あなたの国では誰が決めるの?[厳選6選]

 

 

 

 

シン・ゴジラ

 

 

 

 

 

 

2016年7月公開

監督はエヴァンゲリオンの庵野秀明

興行収入 82.5億円

実に12年ぶりの日本製作ゴジラになります。

かなり風刺がきられている作品でした。

庵野さんの思いが込められているんでしょう。

 

 

 

 

あなたの国では誰が決めるの?

 

 

 

アメリカの特使が矢口に聞いた言葉

アメリカはゴジラをそうする気なのか?

研究対象なのか?駆逐対象なのか?
私の国は大統領が決める。
あなたの国は?
という質問で終わります。

 

実に的を得たセリフです。

この国は誰が決めるのかを考えた時、

総理大臣なのか?

官僚なのか?

大臣閣議なのか?

御用学者なのか?

いずれにしても誰も責任をとらないのが日本というのがアメリカにしてもミエミエのいい言葉になりました。

 

 

 

 

 

自衛隊の弾を国民に向けることはできない

まだ進化過程のゴジラが上陸

その時に攻撃に向かう自衛隊のヘリコプター

しかし、そこには民間人(高齢者2人)が・・・・・・・。

総理大臣は攻撃を中止します。

これは難しい判断かもしれません。

総理のように民間人がいるため攻撃を中止するパターン。

もし、そこで攻撃し民間人も巻き添えを食ったが、ゴジラは退治できたパターン。

攻撃し民間人は犠牲に、しかしゴジラはまだ止まらないパターン。

これも日本人のマインドがよく出ています。

要は先ほどの誰が責任を取るんだになります。

仮にそこで攻撃し退治できたのなら英団。

仮に止まらなかったら辞職。

まず、いまの政治家で攻撃できる人はいないでしょう。

仮にその後東京が崩壊し、何百万人が犠牲になろうとも。

 

 

 

 

 

先の戦争では旧日本軍の希望的観測、机上の空論、こうあってほしいという

発想にしがみついたために国民に300万人以上の犠牲者が出ています。

根拠のない楽観は禁物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それどこの役所に言ってるんですか?

閣議後、

各省庁の人たちが集められます。

様々なデータを集めるように指示される各省庁の人たち

自分たちは言われた通りにしかできません。

ちゃんと指示を出してください。

 

 

 

 

 

 

 

会議を開かないと動けないことが多すぎる

効率は悪いがそれが文書主義だ。

民主主義の根幹だよ。

手続きを経ないと会見も開けないとは。。。

 

日本ぽいですね

 

 

 

 

Focus

ゴジラより怖いのは、私たち人間ね。

ついに熱核攻撃を実施することが決定。

そこでもどこの国が主導権を取るのか?

誰がその後のゴジラを研究するのか?

いろんな思惑が交錯します。

しかし。ゴジラの正体は人間が今まで行ってきた事の結晶であり

詰まることはゴジラのエネルギーは核エネルギーな訳です。

それに対して核エネルギーで攻撃する。

人間とは?

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です