自分を悲観する人へ【コンプレックス】

 

 

 

 

自分を悲観する人。

 

 

誰しも必ずコンプレックスを持っています。

 

完璧な人間なんていうのはいない。

 

それに気づくか気づかないかで人生は大きく変わる。

 

 

 

 

 

 

誰から見ても完璧な人に見える。

 

 

一見、自分の身近な人を考えて見てください。

 

1人や2人は思いつくんではないでしょうか?

 

 

 

🤫もしも、あの人だったら人生変わっていたんだろうな〜?とか

🤫なんで私は、この顔なの〜?とか

🤫なんで、派遣社員から抜け出せないの〜?とか

 

 

 

 

考え出したらいくらでもありますよね。

 

 

でも、これは大きな誤解なんですよね。

 

 

 

 

 

あなたは、その人のことをとても羨ましく思っているかもしれませんが、

 

 

 

実際は、憧れているその人もコンプレックスや問題を抱えている。

 

 

仮に芸能人を憧れるとしましょう。

 

 

私が芸能人だったら人生変わっていただろうな〜。???

 

 

 

 

芸能人なんてコンプレックスの塊だと私は思っています。

 

 

 

 

 

✅常に比べられて、アンチに書き込みされて、簡単に道も歩けない。

✅少し化粧や照明の光が変わっただけで、老化や別人なんて平気で言われる世界。

✅ちょっとテレビに出なくなっただけで、終わった人間と平気で人は言う。

✅常に誰かにストーキングされている。

✅自分のことならまだ知らず、子供の事や家族のことまで、追いかけられる。

 

 

心を病む人もたくさんいますよね。

最終的に薬物に手を出す人も多く報道されています。

 

 

 

薬物に手を出す人の特徴 [廃人][人生終了]

 

 

 

 

 

上記のことを知った時、

あなたはどう思いましたか?

 

 

・やっぱり観るぐらいがちょうどいいよね。
・芸能人ならなくてよかった。
・お金持ちになって、芸能人と遊べるぐらいになりたい。
・普通が一番。

 

 

 

有名になることで得られること、経験できることもたくさんありますが、

逆に失ってしまうものもたくさんあります。

 

 

 

 

 

仮に今、コンプレックスで心を害してしまっている人

 

 

 

まずは、人と比較することをやめましょう。

 

 

・比較することでコンプレックスが生まれます。

 

・生まれたコンプレックスは悲観的な考えが育ちます。

 

・自分の中で解決するのが難しくなっていきます。

 

 

 

 

仮にあなたが羨ましく思っている人。

 

 

その人は絵が描けないかもしれません。

 

ゲームが下手かもしれません。

 

英語ができないかもしれません

 

実際は、あなたよりもコンプレックスに悩んでいるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたはあなた。

唯一無二のあなたです。

生きていると言うことだけで必ず意味があり、

すごいことなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です