【ユーチューブ】【ヤラセを暴露】過激化されていくコンテンツは終わる

 

 

 

 

 

 

最近のユーチューブバブルという現象

 

 

 

 

 

※ヤラセを暴露は下の方の記事になります。

 

 

 

 

 

最近は多種多様になってきた印象が強いユーチューブ。

 

 

✅バラエティーから

 

✅教育

 

✅最新ガジェット

 

✅音楽

 

✅ゲーム

 

✅ニュース

 

 

 

 

 

 

特に大きいのが芸能人の参入

 

 

かなりの芸能人が参入してきています。

 

 

それは、今の媒体がテレビではなく、

気軽にいつでも見れる媒体に変わってきていることが大きな要因でしょう。

 

 

 

 

😅別にデカいテレビで4Kでみるようなコンテンツがほとんどないテレビですから。

 

😅バラエティーやクイズ番組を60インチのテレビで見る必要全くないですよね。

 

 

 

 

 

 

まさにユーチューブが打ってつけの代わりの媒体だったと言えます。

 

 

 

 

 

 

新規参入が困難になってきた。

 

 

 

 

ヒカキンやはじめしゃちょーなど今やトップユーチューバーと言われる人たち

 

彼らのような人は、今後現れないと思います。

 

 

 

 

 

理由

 

それまでは、やる人がいなかったから視聴数を独占できた。

 

 

 

 

まさに、スピードが命でしたね。

これは、はじめしゃちょーも言っていました。

 

 

 

 

 

 

 

旨味を知った大資本が今、ユーチューブを飲み込もうとしています。

 

 

 

主に芸能事務所という存在ですね。

今までテレビが主戦場で、ユーチューブなんかは、もうテレビに出なくなったような人を出して小金を稼いでいるような印象でした。

 

しかし、儲かるとわかった大手事務所は、どんどん人気のある芸能人をユーチューブに参入させることにしました。

 

 

 

 

 

・本田翼

・川口春奈

・霜降り明星

・柴咲コウ

・EXILEの人たち

・ローラ

・ヒロミ

・AKBグループ

・佐藤健

などなど

 

 

 

 

 

 

Focus

彼らが好きでユーチューブに動画を出していると思いますか?

答えはNOです。

仕事だから、やっているんです。

プライベートを切り売りしているんです。

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼ら彼女らが参入することで

 

 

 

 

 

小資本の個人が作る動画は見られなくなりますよね。

=====>

自ずとやっても儲からないから作らなくなる。

=====>

また、今は、せっせと更新している芸能人もこの先は、どうするかわかりません。

テレビやCMの出演料や地名度は桁違いですから。

=====>

旨味がなくなれば、自ずと更新頻度も減っていくことでしょう。

=====>

最終的に、散々荒らして撤退というような流れが想像できます。

 

 

 

 

 

これだけでも激戦となってきているユーチューブ界隈。

 

 

 

そして、もっとも重大なこと。1

 

 

 

 

過激化した一般ユーチューバー

 

 

 

これがかなり問題です。

 

 

なんとかして、ユーチューブで一発当ててやろうという人が出てきました。

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

彼らが、何をするかと言うと?????

 

 

 

ぼったくりバーに潜入して見た
やオレオレ詐欺に自ら突入して見たや
ケンカ動画、暴露動画、隠し撮り。
はたまた、有名ユーチューバに付き纏って動画にする人まで。

 

 

 

 

 

かなり危険な感じの動画で視聴数を稼ぐと言う手段に出たわけです。

 

これが、意味することは

 

 

 

稼ぐためには、過激なことをしないとダメだと言う間違ったアンサー。

 

 

 

 

ユーチューバーは、企業がだす広告費でお金をもらっています。

そう言った動画で広告費を出す、企業はどう思うのか?

 

 

 

当然、クリーンなイメージで売っている企業は、広告を出さなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

企業は広告をユーチューブに出さなくなる。

====>

動画を作っても儲からない。

====>

違う媒体を探すようになる。

====>

芸能人も一斉に退去。

====>

もっと見られなくなる。

====>

もっと広告が無くなっていく。

====>

今まで大金を稼いだユーチューバーは悠々と引退。

====>

と言う流れですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとも重要なこと2

 

 

 

 

最近、勢いのある過激  ユーチューバーが全部ヤラセだと暴露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流石にビックリしましたね。

 

彼の動画は、本当にリアルに作られていて、コメント欄を見る限り、彼の安否を心配するコメントが多数寄せられていました。

 

そして、応援していた視聴者、安否を心配していた視聴者は一斉に裏切りのコメントに走っています。

 

 

 

彼が言うには、過激的な動画は全てヤラセと言うことです。

 

 

 

もう全てだそうです。

 

出ないとすぐにアカウントがBANされてしまうそうな。

 

詳しくは動画を見てください。

 

かなりリアリティーに作られています。

 

 

 

 

 

 

結論

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

そうなると、これからユーチューブで一発当ててやろうと言う人はますます出てこなくなるでしょうね。

 

バラエティーには芸能人が鎮座し

過激な動画は全てヤラセとして見る視聴者。

 

まさに、今のテレビのようなヌルいコンテンツになっていくんじゃないでしょうか?

 

 

 

そんな、媒体に満足する若者はいないと言うことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です