自由に生きるために大切なこと。会社はもう守ってくれません。

自由に生きるために大切なこと。会社はもう守ってくれません。

 

 

 

 

最近、やたらとIT系のニュースが流れるな〜と思った人いますか?

それに今、気づいた方は、申し訳ないですがだいぶ遅いかもしれません。

 

ITの世界は正直とんでもない速さで進化していっています。

毎日、毎日、優秀な人間が画期的なアイデアを具現化していっています。

 

この速度についていかないと、近い将来、いきなり仕事がなくなったりする恐れがあります。

 

会社は当然守ってくれません。

守るどころか、ITに乗り遅れると

その会社自体がなくなっている可能性すらあります。

 

 

自分の生活が便利になるのと同時に自分の生活する仕事がなくなっていることに

気づかなければいけません。

 

 

 

 

結論から言うと・・・・

 

まず、勉強してください。

 

 

 

勉強しかないです。

自分は頭を使うより、体を動かす仕事の方が向いている。。。。。!!

正直向いてる、向いてないの問題ではないんです。

 

 

体を動かす仕事がなくなっているからわけです。

 

アマゾンの倉庫をご存知でしょうか?

倉庫の中は、荷物とセンサーとコンベア集荷マシーンです。

 

 

「倉庫 自動化」の画像検索結果

 

 

 

今まで、人間がやっていた仕事は、いとも簡単に奪われるわけです。

 

ミスもしない、文句も言わない、疲れることもない。

24時間働ける。

 

かたや人間は、文句を言う、喧嘩をする、ミスをする、疲れる、休憩が必要、賃金が発生。

 

どちらがいいと思いますか?

体を動かしたいと言う問題ではなくなってくるわけです。

 

 

 

じゃあ、事務職なら大丈夫だろう・・・・・・。

と思った方。

完全に間違いです。

 

経理、人事、法務。

その他の士業・・・弁護士、会計士、税理士、行政書士、司法書士。

 

一斉にAIによるクラウド化されるかもしれません。

 

 

 

 

 

自由に生きるために・・・・・

 

自由に生きるためには、勉強しかありません。

もし、仕事が無くなりそうになって、いざそこで文句をいっても意味がありません。

もう決まったことですから。

そして、これから十分に自分の周りに起きうることだと思います。

 

 

 

なにか、自分には誰にも負けない必殺技。

AIに負けない技術かAIにできない技術、もしくはAIを理解し共存する技術が必要だと思います。

 

AIに負けない技術かAIにできない技術はかなり難しいようにも思えます。

AIはほとんどのことはできてしまいそうですから。

 

だったら、AIについてIT技術について勉強し共存するのがいいと私は思います。

 

理由は簡単です。

わかってない人が非常に多いからです。

 

今の30台の方でもプログラミングはとても難しいものだと思われているようです。

理系のちゃんとした大学にいってないとできないような印象のようです。

 

じゃあ、40代、50代、60代の人はどうなのか?

多分、パソコン自体が学生時代になかったと思われます。

 

十分に勉強する価値はあると思います。

 

そして、やるとわかりますが、プログラミングは

あなたの人生をかえることができるものだと

気づくはずです。

 

 

 

 



 

 

 

 

これから、飛躍的に伸びそうな分野

 


 

5G

情報セキュリティー

宇宙、ロケット産業

IOT

VR、AR

3Dプリンター

自動運転

クラウドシステム

量子コンピューター

 


 

 

 

この中で、一つでも自分はスペシャリストだと言える方は問題ないと思います。

 

 



 

 

New Style Generation × Mind Color

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です